アンサングシンデレラ「つまらない」「ありえない」世間の評判は?

アンサングシンデレラ「つまらない」「ありえない」世間の評判は?


Advertisements


近年医療ドラマは毎クール放送されている人気ジャンルですが、新ドラマ「アンサング・シンデレラ」は薬剤師をテーマにした珍しいドラマです。

キャストも石原さとみさんや田中圭さん、西野七瀬さんと人気の役者さんを揃えており放送前から注目されていたドラマですが、初回を終えて世間の感想はどうだったのでしょうか?

関連:「わたナギ」MRのイントネーションが変?正しい発音は?



Advertisements




アンサングシンデレラは感動ドラマだけど…

2020年7月16日からスタートしたフジテレビの木曜ドラマ「アンサング・シンデレラ」は病院薬剤師の仕事にスポットを当てた医療ドラマです。

大きな総合病院の薬剤部で働く主人公の葵みどりは正義感が強く、患者さんに寄り添うことを大切にする薬剤師。

しかし彼女の信念は、常時人手不足の薬剤部では非効率的であり、ときに医師とのトラブルを引き起こすことも。

そんな中でも葵は信念を貫き、人々の心を動かしながら、患者さんを救っていくというハートフルなお話です。

一話ごとに、孤独と不安を抱えている患者さんが救われていく構成なので、視聴者も患者さんの気持ちに共感して辛くなったり、医療現場の理不尽にイラついたりしながらも最後はホロっと感動させてくれるのがこのドラマの素晴らしいところではないでしょうか。

ですが特殊な職業を扱うお仕事ドラマということもあってか、ドラマの内容に違和感を覚える人も少なくないようです。

関連:石原さとみのうなじは脱毛?きれいだけど不自然と話題

Advertisements



ドラマ「アンサングシンデレラ」への人々の感想は?

このドラマの世間の感想(SNSより)は賛否が大きく別れています。

そのなかでも「面白かった」「ハマった」「来週も楽しみ」「感動した」というようなポジティブな感想はたくさんありました。

石原さとみさんや薬剤部チームの皆さんのテキパキとした所作を見て「薬剤師ってカッコイイ」と感じた人もいるようです。

一方、お仕事ドラマということで、医療従事者の方を中心に、ドラマと現実を比較した感想が多く上がっていました。視聴者の方の職種や立場、勤務環境によって感想が大きく異なっているのが興味深いところです。

医者や看護師が無能すぎる

ドラマの薬剤師の仕事は現実では看護師の仕事

あんな薬剤師はいない

薬剤師を下に見すぎ

現実にもあんな医者はいる

現実にもあんな薬剤師はいる

現実の医療現場も学ばないと

視聴者の方がたの立場によって見事に反応が別れていますよね。

まとめ:アンサング・シンデレラは誇張されているぶん気づきのあるドラマ

私は医療従事者ではないので全く詳しいことは分かりませんが、ドラマを見て「あんな絵に書いたような性悪医師いないよなぁ」なんて思っていましたが、皆さんの感想で現実にも似たような医者がいると分かったので勉強になりました。

アンサング・シンデレラはドラマの演出上誇張した表現がなされていますが、現実を描いている部分もあるし、一見現実味のないきれいごとのような場面も実は現実の医療現場へ向けたメッセージになっているところもあるようです。

とはいえ、ドラマだけでは非現実的なおとぎ話のように思われる方がいるのも理解できます。

そんな方(とくに医療従事者以外)はドラマを、SNSの現場のリアルな声と見比べながら見ると良いかもしれません。肯定的な意見、、否定的な意見どちらも知ることで、薬剤師や医療現場の今をより深く理解できるのではないでしょうか。

ちなみに、アンサング・シンデレラの原作は内容がドラマとは異なるのですが大好評作品です。

エンタメ・ニュースカテゴリの最新記事

Scroll Up