エンタメ・ニュース

伊藤健太郎は性格悪い?マネージャーが離れ調子に乗って事故?!

2020年10月29日

若手人気俳優の伊藤健太郎さんがひき逃げ事故を起こし逮捕されました。

好青年役もお似合いのイケメン俳優がひき逃げするという行為にギャップを感じた人も多いのではないでしょうか?

ということで、伊藤健太郎さんがどんな方なのか。関係者の方々の証言をご紹介します。


伊藤健太郎がひき逃げ事件で逮捕される

人気急上昇中の俳優・伊藤健太郎容疑者(23)が29日午前、乗用車でバイクに衝突後に現場から立ち去ったとして、道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、警視庁に逮捕された。

同容疑者は28日午後5時45分ごろ、東京・渋谷区千駄ヶ谷の新国立競技場前でUターン。前方から来た20代の男女2人が乗る250CCのバイクと衝突した。男女は転倒し、同容疑者はいったん現場から立ち去るも、その後戻ってきた。男性は両腕打撲の軽傷、女性は左足を骨折する重傷。バイクの右前ハンドル付近と車の左前フェンダー部分が接触したとみられる。

現場付近でタクシーに乗っていた男性から「バイクが転倒している」と110番通報があった。伊藤容疑者にケガはなく、飲酒はしていない。

調べに伊藤容疑者は「事故後、現場から離れたのは間違いない」と容疑を認めている。  現在、当局はひき逃げを視野に捜査を進めているが、関係者によれば「バイク側にも過失があった。10対0ではない。伊藤容疑者は現場から離れたが、さほど時間を空けずに戻ってきている」という。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/80511b4de69c2d5cf3d4131160aa90b37c108e03

バイクに乗っていた女性が骨折するほどの大ケガを負った事故なのに、現場から立ち去った伊藤健太郎さんの行動に驚いた人も多いのではないでしょうか。

そのうえ、逃げようとしたのを目撃者に止められて現場に戻ったということだったので、誰も引き止めなかったらと思うとゾッとします。

関連:伊藤健太郎は復帰できる?ひき逃げ・当て逃げした芸能人の事故まとめ

イメージとのギャップにショックを受ける人たち

伊藤健太郎さんといえば「今日から俺は!!」ではツッパリ役ではあったものの、卑怯な事を嫌う男らしい性格を演じていましたし、朝ドラ「スカーレット」でも母親思いの好青年役を演じていました。

奇しくも9月に放送されたSUITS2では”ひき逃げ学生”役をしていたものの、現実の伊藤健太郎という男性に”ひき逃げをしかねない”という印象を持つ人のほうが少なかったのではないでしょうか。

今日から俺は!!は子供のファンが多い作品なだけに(わが子も大好き)、このような結果となったのは残念でたまりません。

関連:アンチ多数?福田雄一作品が嫌い・苦手な理由とは?

伊藤健太郎の裏の顔!実は性格悪かった?!

好青年のイメージがある伊藤健太郎さんですが、実は素顔は調子に乗りやすい若者だったという情報も。

浮ついたところのある伊藤さんを18歳の頃からサポートしていたAさんというマネージャーさんに関する週刊文春の記事をご紹介します。

「もともと調子にのりやすいんです。『朝まで飲んじゃいました』と酒の臭いを漂わせながら、顔がパンパンに腫れた状態で現場入りするなど、撮影前日も酒をセーブしない。物怖じしないので年上の男性から好かれて仲良くなるが、タメ口で、挨拶さえしないときもある」(芸能関係者)

そんな伊藤に、Aさんは、「人として正しいことをしないと、役者としてもやっていけないよ」と常々諭していた。

ところが――。売れっ子となった伊藤はAさんが疎ましくなったようだ。

昨年の飲み会の席で、「めっちゃうるさいおばちゃんなんですよ。とにかく細かい」と愚痴っていたという。

「伊藤は事務所社長に相談し、社長とAさんが協議した。他のタレントもかかえるAさんは伊藤の現場に行けないことも増え、昨夏、担当を外れた」(同前)

その後、伊藤のわがままに拍車がかかっていった。

「彼は1日にタバコを2箱吸うヘビースモーカーで現場でも気にせず吸う。『今日俺劇場版』の現場に遅刻したことも」(映画関係者)

そして、ついにAさんは今年4月、事務所を辞め、伊藤と決別した。

「Aさんは退社から約2カ月後に自身が代表を務める芸能事務所を立ち上げ、独立前の事務所に所属していた俳優も数人が移籍した。伊藤には今年12月の主演舞台を置き土産にして『もう私の力がなくても、自分でやっていけると思う』と話しており、連絡をとっていないといいます」(前出・事務所関係者)

引用:週刊文春2020年9月17日号より

ヘビースモーカーであることは性格とは関係無い話ですが、この記事の内容が事実であれば、伊藤健太郎さんは社会人としてのマナーや礼儀などに問題があったようです。

まだ23歳なので、そういう若者もいるなぁという感じもしますが、だからこそAさんのようにきちんと助言してくれる存在は必要だったのでしょう。

ちなみにAさんは退職後、文春のインタビューで伊藤さんとのトラブルについて聞かれた際にこのように答えています。

「お答えできません。ただ、どの役者にも言っていますが、役者は人間性が問われる仕事。彼にも素敵な人になって欲しいと思います」

引用:週刊文春2020年9月17日号より

答えられないとは言っていますが、”彼にも素敵な人になって欲しい”という言葉は、現時点で伊藤さんはまだ素敵な人に成長できていないと解釈できます。

ちなみに、伊藤さんと仕事をした人は彼の事をどのように思っているのでしょうか?

「今日から俺は!!」の監督の福田雄一さんはこのように語っています。

最初はどう接していこうかなと思ったんですけど、彼自身がいい意味でフランクでしたね。最初から僕にバッチバチに当たってきたから。あいつは最初から「飯連れてってくださいよ!今日、何食わしてくれるんですか」みたいなテンションだった(笑)。

引用:https://mdpr.jp/interview/detail/1797566

伊藤さんの事を褒めていますね。

最初からフランクで親しみやすいというのは彼の良さであり、先輩に可愛がられるポイントでもあります。

でもそれが行き過ぎると、文春の記事のように目上の人にタメ口だったり、態度が悪くなったりということもあったのかもしれません。

伊藤健太郎はマネージャーと別れて性格が悪化した?

伊藤健太郎さんは人懐っこく、気さくな性格のようです。

しかし、それが行き過ぎてしまい、気が大きくなったり礼儀を欠く一面もあったようですね。

そんな彼を上手くコントロールし、売れっ子若手俳優にまで育て上げたマネージャーAさんと離れたことにより、彼をコントロールする人がいなくなってしまったそうです。

伊藤健太郎さんは、Aさんが辞めたあと半年もたたないうちに事務所退所し、以前所属していた古巣に移籍しています。

現在の事務所には「伊藤容疑者に厳しくモノを言える人がいない。一方で、伊藤容疑者からしても全幅の信頼を置いている人が事務所にはいない状態」(ドラマ関係者)という。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/e75ed637c54bcfdfafc0f34b2b0331397051e2e6

大きくなって出戻ってきたスターの伊藤健太郎さんに強く助言できる存在は今の事務所にいないようです。

そんな環境の中で起きた今回のひき逃げ事故。

伊藤健太郎さんは背負っているものが大きすぎて逃げてしまったのかもしれません。

ですが、このような緊急の状況下での行動は社会的責任などよりも、自身の人間性が現れるとも言われています。

どちらにしても伊藤健太郎さんが過ちを犯してしまったという事実は変わりませんが、まだお若いので今後考えや生き方を改めることはいくらでもできます。

反省をし、この経験を心に刻み、至らなかった点は変わっていけたらいいですね。

-エンタメ・ニュース
-, , , ,

© 2021 ウラウラ+