深田恭子はピアノが上手い?歴や実力は?

エンタメ・ニュース

深田恭子はピアノが上手い?歴や実力・レベルは?

2020年10月30日

最近CMで深田恭子さんがピアノを弾く姿をよく目にします。

演奏している様子から、かなりの腕前ではないかと推測しますが、実際に深田恭子さんのピアノの実力はどの程度のレベルなのでしょうか?

ピアノを弾くCMが多い深田恭子

深キョンこと深田恭子さんは最近立て続けにピアノを演奏するCMに出演しています。

上の動画は「午後の紅茶」そして下の動画が「ユニクロ エクストラファインメリノニット」のCMです。

どちらも音楽とは関係のないCMでピアノを弾く必要はないのですが、ピアノを弾いている深田恭子さんはナチュラルで、穏やかで、美しくて、商品を魅力的に見せてくれています。

どちらのCMも深田恭子さんはピアノを弾く真似をしているのではなく、自身で演奏しています。

若い世代の人にはあまり知られていないかもしれませんが、実は、深田恭子さんはピアノがとても上手なんです。

深田恭子のピアノ歴は?

深田恭子さんは4歳の頃からピアノを演奏しています。

幼少期にピアノを始めること自体は珍しくありませんが、幼いころに習っただけですと大人になってからあまり弾けないという人も珍しくありません。

いっぽう、深田恭子さんは37歳の現在でもサラリとピアノを弾きこなしていますよね。

こういう人はおそらく、幼少期から学生時代にかけて熱心にピアノに取り組んだ人であり、楽譜を見たら手が勝手に動くレベルではないかと思われます。

関連:cocomiのフルートの本当の実力や奏楽コンクールのレベルとは?

深田恭子はピアニストとしてアルバムをリリースしていた

深田恭子さんは中学2年生ときにホリプロスカウトキャラバンでグランプリに輝き芸能界デビューを果たします。

その2年後に出演したドラマ「神様、もう少しだけ」で大ブレイクし、それ以降ずっとトップクラスの人気を維持しています。

つまり深田恭子さんは10代半ばからずっと忙しい日々を過ごしていたのですが、彼女の音楽への情熱は冷めることがなく、1999年にはピアニストとしてミニアルバム「Dear…」をリリースしました。

しかもこのアルバムではご本人が演奏しているというだけでなく、アルバムタイトル曲の「Dear…」と「Into The Light」の2曲の作曲までご本人が手掛けているんです。

「Dear…」を演奏する深田恭子さん↓

ちなみに深田恭子さんは同年に「最後の果実」という曲で歌手デビューも果たしています。

深田恭子さんは絶対音感を持っているそうで、歌もお上手なんですよね。

歌が大好きだという深田恭子さんは、1999年から2002年頃までに7枚のシングルと1枚のフルアルバムと1枚のリミックスアルバムをリリースしています。

今でこそ深田恭子さんが歌を歌う姿はCMでたまに見かけるくらいですが、当時は女優と歌手活動を両立したいと考えていたようです。

関連:深キョンが結婚しない理由!恋愛観や好きなタイプで判明

音楽番組「新堂本兄弟」でもレギュラーで演奏

深田恭子さんは2005年10月から2011年3月まで、音楽番組「新堂本兄弟」に出演し、堂本ブラザーズバンドのメンバーとしてピアノを担当していました。

この番組は毎週ゲストを迎えて、MCのKinKi Kidsとトークを繰り広げたりゲストにゆかりのある曲を生バンド演奏で歌うという番組なのですが、そのバンドメンバーはKinKi KidsやTHE ALFEEなど一流のミュージシャンばかり。

撮影のたびに異なる楽曲の練習しなければならないため、それ相応のレベルの演奏技術が必要だったでしょうし、それに加えて深田恭子さん女優としても多忙だったので大変だったと思いますが、そんななかでも一流ミュージシャンに混じって堂々と演奏していました。

ピアノ演奏動画がSNSで話題に!

深田恭子さんのピアノの腕前は、SNSでも話題になりました。

話題となった動画がコチラです↓

この投稿をInstagramで見る

スタジオに置いてあるピアノで🎹主題歌のback numberさんのHAPPY BIRTHDAYを...私はドラマ大恋愛も夢中で見ていたので今回主題歌がback numberさんだとお聞きした時には飛び跳ねて喜んでしまいました😭🎂♥️恋の刹那が詰まっていて胸が苦しいけどあったかく優しい気持ちになれる...😢この曲がドラマでかかると胸がキュンとします😣❣️ピアノは久しぶりに弾いたのでどうか優しい目で見て頂けたら💦爪がかちゃかちゃすみません🙏😨‼ ️#backnumber さん #HAPPYBIRTHDAY #弾いてみた #初めて恋をした日に読む話 #はじこい #明日は5話放送です #kyokofukada_official

深田恭子(@kyokofukada_official)がシェアした投稿 -

当時主演を務めていた大人気ドラマ「初めて恋した日に読む話」(通称:はじこい)の主題歌であるback numberの『HAPPY BIRTHDAY』を演奏しています。

爪が長くて少し弾きにくそうですが、ドラマ撮影中の忙しい中、スタジオの一角でサラリとピアノを弾く姿に称賛の声が集まりました。

関連:横浜流星は超ファン思い!神レベルのファンサービスに驚き!

上級者から見た深田恭子のピアノの腕前は?

では、深田恭子さんの実際のピアノの実力レベルはいかほどなのでしょうか?

コンクールの実績などのデータが有ればよかったのですが、見つけることができませんでした。

しかし、ピアノ上級者の方が深田恭子さんの演奏レベルについて評価していたのでご紹介します。

実際にラジオの公開録音で聴いたことが ありますが、10年くらい習ったレベルで 音大のピアノ科に入るのはキツイといった ところでしょうか でも、あんなに忙しいのに毎週きちんと 曲を仕上げるのはすごいと思います

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1023395770?query=%E6%B7%B1%E7%94%B0%E6%81%AD%E5%AD%90%E3%80%80%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E

”音大未満10年習ったレベル”という評価でした。

音大レベルというと、毎日何時間も練習し、クラシックの難曲も上手く弾けるレベルでしょうか?深田恭子さんの場合はそこまで本格的ではないけれど、一般的に「上手い」とされるレベルに到達しているということだと思われます。

やはり上級者の方から見ても、新堂本兄弟のように週替りで曲を仕上げられるのは感心できるレベルであるようですね。

以上、深田恭子さんのピアノの実力についてまとめました。

個人的には深田恭子さんには塾講師もいいけれど、いつかピアノの先生役で「G線上のあなたと私」のようなラブストーリーに出演してくれないかなぁと期待しています。

created by Rinker
¥2,400 (2020/12/03 17:08:21時点 Amazon調べ-詳細)

-エンタメ・ニュース
-, , , ,

© 2020 ウラウラ+