深キョンが結婚しない理由!恋愛観や好きなタイプで判明

深キョンが結婚しない理由!恋愛観や好きなタイプで判明


Advertisements


深田恭子さんと言えばアラフォーとは思えない可愛らしい童顔と、むっちりしたヘルシーな美ボディで男性・女性問わず虜にしてしまう女優さんです。深田恭子という本名よりも”深キョン”という愛称で呼ばれる方が一般的になっているほど、国民に親しまれていますよね。

そんな彼女に対して”恋多き女性”というイメージを抱いている人も多いのではないでしょうか?

過去にも多くの著名人との恋愛の噂が報じられてきた深田恭子さんですが、37歳になった今も、独身を貫いています。

モテモテなのになぜ結婚しないorできないのでしょうか?深田恭子さんが結婚しない理由とは?



Advertisements




モテモテで彼氏の噂が絶えない深田恭子

深キョンこと深田恭子さんは現在37歳。

「きれいなお姉さん」日本代表と言っても過言ではないくらい、年齢に縛られない美しさとかわいらしさを持ち合わせた女性です(私、年下ですが羨ましい…)。

関連:アラフォーママになった加藤あいが現在も美しすぎる

最近はお芝居の役柄で「こじらせ系女子」を演じることも多い深田恭子さんですが、視聴者に”そんなにきれいなら男が寄って来ないわけないだろ”と内心突っ込まれつつも、なぜか許されてしまう飾らないチャーミングさこそが”深キョン”ある所以なのかもしれません。

おそらく40代になっても深田恭子さんは”キュートな深キョン”のままなのでは?

そんな深田恭子さんは当然ながら男性にモテモテです。

過去には東山紀之さんや脚本家の野島伸司さん、滝沢秀明さん、有田哲平さん、Yoshikiさん、斎藤佑樹さん、亀梨和也さんなどなど沢山の有名人と恋の噂が報じられてきました(っていうか、ジャニーズ多っ!)

しかし、多くの男性と浮名を流しながらも今までに結婚経験はありません。

関連:深キョンとお似合い?横浜流星の顔相は恋愛運抜群?!

現在の彼氏は実業家の杉本宏之氏

そして現在、深田恭子さんがお付き合いしていると噂されているのが、不動産会社・シーラホールディングス会長の杉本宏之さん(42才 写真左)です。

2018年に初めて交際が明るみになり、その時点で「結婚秒読みか?!」などと囁かれていた二人。2019年末頃にも旅行姿がスクープされるなど交際は順調のようです。

杉本さんのシーラーホールディングスは年商200億円にものぼるそうで、結婚となれば深田恭子さんも超玉の輿婚となるわけですが、交際から2年経過しようとしているここ数ヶ月の間には、結婚に向けた具体的な動きは報じられていないようです。

Advertisements



深田恭子はなぜ結婚しないの?

今年には38歳を迎える深田恭子さん。

10代のころから人気女優の地位をキープして、会社に貢献し続けてきた彼女ですから、良いお相手がいれば結婚を止める人など周囲にいないような気もするのですが、30代となり落ち着いてきた今でも独身を貫くのには理由があるのでしょうか?

深田恭子さんの恋愛観から結婚しない理由が見えてきました。

深田恭子は恋愛より仕事!恋は自分がリードしたいタイプ

深田恭子さんは2010年のインタビューで恋愛観をこのように語っています。

「私は…相手に付いてきてほしいですね」
「『俺に』、と言うより私に…自分中心がいいですね(笑)」。
「あまり、自分では(恋の)スイッチは入れません。相手が来て、考えて…みたいな。恋をして、心を乱したくない、という気持ちはあります。いつも冷静でいたい、そうでないとお芝居ができない気がするんです。役で泣いたり、テンションを上げたり、落としたり…感情をコントロールしないといけないわけで、それは素の自分の精神が安定していないとできないな、と。だから、自分の心を乱す人はいらない(笑)!」

引用:https://www.cinemacafe.net/article/2010/09/21/9094.html

恋に気持ちが入りすぎると仕事に影響が出てしまう可能性があると自覚しているので、恋愛では常に自分が舵を切りたいタイプのようです。

深田恭子さんと交際の噂があった人たちは年下系か、ぐんと年上の男性が多いように思うのですが、それは深田恭子さんが自分のペースで恋愛するのに都合が良かったからなのかもしれませんね。

結婚願望はあるが結婚=幸せとは考えていない

結婚願望や将来像についてはこのように話しています(32歳当時)。

「いずれこの(出演作の)ような”本当の愛”というものに巡り合えたらとは思いますが、今のところはまだ近い未来としては考えてないです」
「(結婚は)全く考えてないというわけではないです。今の時点ではということです」
「(40代は)自分が幸せと思える状況だったらどんな形でも構わないです」
「女優を続けているのかいないのか、結婚しているのかしていないのか、子どもがいるのかいないのかとか。具体的な構想や希望はないんですけど、ただ自分がその時幸せであればいいなと思います」

引用:https://news.mynavi.jp/article/20150630-a205/

30代になっても結婚について焦る様子は一切ないどころか、近い将来に結婚はないと断言していますよね。

深田恭子さんにとって結婚というのは憧れる気持ちはあるものの、それが必ずしも一番の幸せであるとは考えておらず、あくまで幸せの形の一つに過ぎないという考え方のように感じます。

”本当の愛”に巡り会えたら…という発言からも、少なくともこの当時までは結婚を強く意識する人と出会っていないことが分かりますし、そのような相手に出会えるまでは年齢にリミットを設けて打算で結婚するようなタイプの方ではなさそう。

子供が欲しい願望はないの?

結婚は年令問わずできますが、出産はある程度年齢を考慮しないと難しくなってきますよね。

深田恭子さんのような美しい女性にはぜひとも遺伝子を継承して頂きたいところですが、先程のインタビュー発言からも分かるように深田恭子さんは子供を持つことも幸せの絶対条件であるとは考えていないようです。

また、深田恭子さんには幼い甥っ子がいるのですが、身近で甥っ子の育児の様子を見ていることで母親の大変さがわかった。甥っ子の存在で育児欲が満たれたというような趣旨の発言もされています。

仕事を最優先に考えている深田さんだからこそ、母親がつとまるのだろうか?という不安もあるのかもしれませんね。とても真面目な方なのでしょう。

関連:唐沢寿明・山口智子夫妻が子供を作らなかった意外な理由とは?

まとめ:深キョンが結婚しない理由はシンプルだった

女性も男性も憧れる、あんなに素敵な深田恭子さんが結婚しない(できない理由)は日本の七不思議の一つに入れていいんじゃないかと思うほど不思議だったのですが、深田恭子さんの考えを知ると至ってシンプルであることが分かりました。

深田恭子さんの人生プランには「こうでなければ」という固定観念もなければ「〇〇の方がいいよね」という一般的な価値観もないんですね。

深田さんにとっては仕事も恋愛も結婚も出産もシングルライフも全てが、幸せになる手段としての平等な選択肢であり、いま、彼女の中で最も優先順位が高いのが仕事だということです。

ということは仕事と同じくらい、もしくはそれ以上に恋人のことを大切だと感じたら、トントントンっと結婚まで至るのかもしれませんね。今お付き合いしている杉本さんと、ある日突然そうなる可能性もありうるでしょう。

他人がなんと言おうと「どんな形であれ、その時に幸せであればそれでいい」という深キョン流のブレない考え方、素敵だと思います。

深田恭子さんの気負わない自然体の魅力は、彼女のこのような価値観から生まれているのではないでしょうか。

ではでは。

created by Rinker
集英社
¥2,750 (2020/05/31 02:12:50時点 Amazon調べ-詳細)

エンタメ・ニュースカテゴリの最新記事

Scroll Up