2021アクエリアスCMのイケメン三笘薫って誰?演出に批判も

エンタメ・ニュース スポーツ

2021アクエリアスCMのイケメン三笘薫って誰?演出に批判も

2021年のアクエリアスのCMに出演しているイケメンの男性が誰だか気になっている人が多いようです。彼の名前は三笘薫。プロアスリートです。

今回は三笘薫選手のプロフィールと、CMについての世間の評判をご紹介します。


2021年アクエリアスCM「熱いカラダに、冷えたアクエリ。」篇のイケメンは誰?

2021年のアクエリアスのCM「熱いカラダに、冷えたアクエリ。」篇は汗を流したイケメン男性が、勢いよくアクエリアスを飲むという内容です。

ゴクッゴクッと嚥下する音で強烈な印象を与え、最後にイケメンのどアップというシンプルな構成だからこそ、CMの印象がとても強く残ります。

関連記事:ポカリスエットCM嫌いが多い理由は?”女優の登竜門”は昔の話

このCMに出演するイケメン男性。モデルのような小顔と、ワイルドな容姿がかっこいいと気になった人も多いのではないでしょうか?

2021年アクエリアスCMに出演するのはサッカー選手の三笘薫

2021年アクエリアスCM「熱いカラダに、冷えたアクエリ。」篇に出演しているのはJリーグ川崎フロンターレ所属の三笘薫選手です。三笘薫選手は昨年プロデビューしました。

三笘薫プロフィール

三笘薫選手のプロフィールは以下のとおりです。

名前:三笘薫(みとまかおる)
ニックネーム:カオル
生年月日:1997年5月20日
出身地:神奈川県川崎市
身長:178cm
体重:71kg
血液型:O型
所属チーム:川崎フロンターレ(2020年-)
ポジション:MF、FW
背番号:18
利き足:右足(27.5cm)
チーム経歴:東京ヴェルディスクール→さぎぬまSC→川崎フロンターレユース→筑波大学
家族兄弟構成:父、母、兄(現在独身)
目標とする選手:ネイマール、メッシ

三笘薫選手は兄の影響でサッカーを始めて、川崎フロンターレのユースチームや筑波大学を経て、昨年Jリーグデビューを果たしました。ドリブルとボールキープが得意な選手で、プロ一年目にして二桁得点達成というJリーグ新人史上5人目の快挙を成し遂げています。

そんな三笘薫選手は、2017年以降、各世代の日本代表に選出されており、先月のU-24日本代表 VS U-24アルゼンチン代表の親善試合にも出場しました。三笘薫選手は日本代表(A代表)選出を目標にしていますが、このまま成長すれば日本代表選出も近いのでは?と言われているJリーガーの中でも有望な若手選手の一人です。

本人は、海外リーグに挑戦したいという夢を持っており、英語を習得したいと考えているそうです。2021年の東京オリンピック代表メンバーに選出され、活躍すれば海外主要リーグに移籍する可能性も十分あるのではないでしょうか。

つまり一言でまとめると、三笘薫選手はこれから日本のスターになる可能性のある選手であるということです。

関連記事:セルヒオ・ラモスの整形前と後を比較!どこが変わった?

三笘薫のアクエリアスCMに「カッコイイ」「苦手」賛否両論の世間の声

将来のスター候補のJリーガー三笘薫選手が出演するアクエリアスのCMに対して、世間の感想は賛否両論あるようです。

三苫選手のファンやサッカーファンのなかでは、イケメンと言えどもまだ知名度の低い三苫選手が人気飲料のCMで見られることが嬉しい、イケメンの三苫選手が世間に知られるようになって嬉しいという人たちが多数派でした。

関連記事:窪塚洋介の息子愛流の現在!父親ソックリのイケメンでCMデビュー

しかし三苫選手のことをよく知らない人からすると、CMの汗のドアップや嚥下音、吐息などの音を不快に感じるという意見もありました。スマホの小さい画面ならともかく、大画面テレビで映像を見たり、イヤホンでダイレクトに音を聞く場合はこのCMはかなりインパクトがありますからね。これらの批判的意見は三苫選手が悪いわけではなく、演出に不満があるということでしょう。

とはいえ、もし三苫選手の名前が広く知られるようになり、イケメン選手としても人気が急上昇すれば、このCMの人々の印象も変わってくるのではないでしょうか。三笘薫選手の今後の益々の活躍を期待しています。

-エンタメ・ニュース, スポーツ
-, , , , ,

© 2021 ウラウラ+