「千と千尋」の謎食材は”シーラカンスの胃袋”!実物と比べてみたよ

「千と千尋」の謎食材は”シーラカンスの胃袋”!実物と比べてみたよ


Advertisements



ジブリ映画「千と千尋の神隠し」に登場するまるいプヨプヨした謎食材の正体がついに判明しました。

それはシーラカンスの胃袋!!

シーラカンスの胃袋なんて見たことない。ということでシーラカンスの胃袋の実物を見てみたいと思います。




Advertisements



「千と千尋の神隠し」で父親が貪り食う料理は”シーラカンス”の胃袋

スタジオジブリ映画「千と千尋の神隠し」で千尋の両親が食堂で料理をモリモリ食べて豚になってしまうシーン

そこに登場する料理は肉料理が中心のいかにも高脂肪高カロリーっぽい物が多いのですが、一つだけ想像のつかない料理がありました。

それが上の画像の丸で囲んだ食材。

形は丸鶏のようですが、煮込んだ玉ねぎのように縦に筋が入っています。

そして箸でつまみ上げると水風船のようにポヨっとしており、ツルッと口に吸い込むことができてしまいます。

美味しそうで少し不気味なこの謎食材の正体がついに判明しました。

それが「シーラカンスの胃袋」です。

関連:グロテスクな見た目に驚き!ドムドムの丸ごとカニバーガーが絶品だった

原画担当の米林宏昌が証言

以下は「千と千尋の神隠し」で原画を担当したアニメ監督兼アニメーターの米林宏昌さんの証言です。

「お父さんが食べてるブヨブヨした食べ物はシーラカンスの胃袋と絵コンテに書いてありました。」

「どうやら絵コンテには書いてないようです…宮崎監督が描かれたレイアウトに書いてあったのかなあ?ちなみに原画よりは3倍くらいプルンプルンに修正された。

米林宏昌監督のTwitterより

なんと、シーラカンスの胃袋とはッ…

お皿に乗る料理の食材一つ一つに設定をつけていることにも感動ですが、それにしてもシーラカンスの胃袋ってなに?

美味しいの?

そもそも食べられるの?

そして本当にあんなものがシーラカンスの体に入っているの?

気になったので、実物のシーラカンスの胃袋と比較してみました。

関連:ジブリ模型の再現力の高さに世界が驚愕!「油屋」「動く城」「ゴリアテ」も!

Advertisements



シーラカンス胃袋を実物と比較してみた

下がシーラカンスの内臓の標本です(ちょいグロ注意。苦手な方は次の画像へスワイプしてください)。

大きい部位の下部にある横に細長い臓器がシーラカンス胃袋だと思われます。と言ってもよく分からないくいので、下の図説を見てみましょう。

黄枠で囲んだ大きな部分が胃袋です。

これを見ると「千と千尋の神隠し」の胃袋とは別物ですよね。

おそらく「千と千尋~」の方は想像上のシーラカンスの胃袋だと思われます。

関連:「コクリコ坂から」の建物”カルチェラタン”の意味は?モデルが実在していた

シーラカンスの胃袋はまずい?!

シーラカンスの胃袋が食べられるのかどうか気になりますよね?

まずシーラカンスが食べられるかどうかについてですが、食べることはできるみたいです。

実際に台湾にはシーラカンス料理を提供するお店もあるみたいです
(ただし、この店で実際に出されているのはシーラカンスではなくクエであるという噂も…)

ちなみにシーラカンスの味は相当まずいらしいです。

水っぽくて味が無く寄生虫もとっても多いんだとか。

そんなわけで食べる人間がいなかったからこそ生きた化石として現存しているという説があるほど。

ということで、シーラカンスの胃袋についての食用情報は見つからなかったのですが、おそらく味的にも安全面でも食用には向かないようです。

関連:「千と千尋」のプニプニ料理はお手軽素材で作れる?再現動画がおいしそう

「千と千尋の神隠し」に出てくる美味しそうな胃袋は幻想だったわけですね。

珍食材をあれだけ魅力的に描けるジブリの凄さを改めて感じました。

エンタメ・ニュースカテゴリの最新記事

Scroll Up