志村けん”変なおじさん”の元歌に隠された悲しい過去

志村けん”変なおじさん”の元歌に隠された悲しい過去


Advertisements


2020年3月29日に新型コロナウイルスによってこの世を去った志村けんさん。

ウイルスの驚異が日本中に暗い影を落とすなか、突然舞い込んだ日本を代表する喜劇スターの訃報に日本中が悲しみに暮れ、と同時に彼を偲ぶ動画で数多くの人々が再び笑いを取り戻しました。

関連:花粉最強ガード!インナーマスクの簡単自作方法

まさに国民的人気を誇った志村けんさんですが、彼が扮するキャラクターのなかでも最も人気なものの一つが”変なおじさん”ですよね。

今日はその変なおじさんの元歌(原曲)についてご紹介したいと思います。



Advertisements




志村けんの”変なおじさん”の元歌(原曲)は”ハイサイおじさん”

「♪変なお~じさん だか~ら 変なお~じさん♪」

このフレーズと振り付けは日本中の人が知っているのではないでしょうか?

私も物心ついたときからドリフ大爆笑やバカ殿様、

だいじょうぶだぁなどの志村けんさんのコント番組が大好きで、

変なおじさんのマネも数え切れないほどやっていました。

この変なおじさんの歌には原曲となった歌があるのをご存知でしょうか?

それが”ハイサイおじさん”です。

”ハイサイおじさん”は沖縄のミュージシャン、喜納昌吉&チャンプルーズの曲(1972年発売)で、30万枚を売り上げる大ヒット曲です。

created by Rinker
¥250 (2020/05/30 22:07:08時点 Amazon調べ-詳細)

冒頭の「ハイサイお~じさん♪」のフレーズは志村けんさんの「変なお~じさん♪」と同じですよね。

沖縄民謡をロックにアレンジした楽しい曲です。

ちなみに高校野球で沖縄代表チーム応援団がこの曲をよく演奏していますが、

これは変なおじさんのテーマだからではなく、沖縄の代表曲だからなんです。

ちなみにハイサイおじさんの作曲者である喜納昌吉さんは、「花〜すべての人の心に花を〜」も作曲した偉大な方です。

ハイサイおじさんってどんな曲?歌詞と意味

美しい沖縄音階と陽気な曲調が魅力のハイサイおじさん。

曲名にもなっている「ハイサイ」は「こんにちは」「こんばんは」「やぁ」というような挨拶ことばだそうです。

この曲は「ハイサイおじさん」と10代の少年がおじさんに話しかけるところから始まり、おじさんと少年の対話が歌詞になっています。

歌詞は沖縄独特のウチナーグチで書かれているため、沖縄の人以外には分かりづらいですよね(標準語に寄せてわかりやすく書かれているそうですが)。

以下がハイサイおじさんの歌詞と意味です。

<歌詞>

1番.
ハイサイおじさん  ハイサイおじさん
昨夜(ゆうび)ぬ三合ビン小(ぐゎ) 残(ぬく)とんな
残(ぬく)とら我(わ)んに 分(わ)きらんな
ありあり童(わらばー) いぇー童(わらばー)
三合ビンぬあたいし 我(わ)んにんかい
残(ぬく)とんで言ゆんな いぇー童(わらばー)
あんせおじさん 三合ビンし不足(ふずく)やみせぇーら
一升(いっす)ビン我(わ)んに 呉(くぃ)みせーみ

2番.
ハイサイおじさん  ハイサイおじさん
年頃(とぅしぐる)なたくと 妻(とぅむ)小(ぐゎ)ふさぬ
うんじゅが汝(いやー)ん子(ぐわ)や  呉(くぃ)みそうらに
ありーあり童(わらばー)  いぇー童(わらばー)
汝(いやー)や童(わらばー)ぬ くさぶっくいて
妻(とぅむ)小(ぐゎ)とめゆんな  いぇー童(わらばー)
あんせおじさん 二十や余て三十過ぎて
白髪(しらぎ)かみてから 妻(とぅむ)とめゆみ

3番.
ハイサイおじさん  ハイサイおじさん
おじさんカンパチ まぎさよい
みーみじカンパチ 台湾はぎ
ありあり童(わらばー) いぇー童(わらばー)
頭(ちぶる)んはぎとし 出来やーど
我(わ)ったー元祖(ぐゎんすん)ん むる出来やー
あんせおじさん 我(わ)んにん整形しみやーい
あまくまカンパチ 植(い)いゆがや

4番.
ハイサイおじさん  ハイサイおじさん
おじさんヒジ小(ぐゎ)ぬ をかさよい
天井(てぃんじょ)ぬいぇんちゅぬ ヒジどやる
ありあり童(わらばー) いぇー童(わらばー)
汝(いやー)やヒジヒジ笑ゆしが
ヒジ小(ぐゎ)ぬあしがる むてゆんど
あんせんおじさん 我(わ)んにん負きらん明日(あちゃー)から
いぇんちゅぬヒジ小(ぐゎ) 立てゆがや

5番.
ハイサイおじさん  ハイサイおじさん
昨日ぬ女郎(じゅり)小(ぐゎ)ぬ 香(か)ばさよい
うんじゅん一度 めんそーれー
ありあり童(わらばー) いぇー童(わらばー)
辻、中島、渡地とぅ
おじさんやあまぬ 株主ど
あんせんおじさん毎日(めーなち)あまにくまとして
我(わ)んねー貧乏(ひんすー)や たきちきゆみ

引用:https://matome.naver.jp/odai/2142454779404917201

<標準語訳>

”ー”のあとにつづくのがおじさんのセリフ、それ以外が少年のセリフです。

1番.
こんにちはおじさん  こんにちはおじさん
夕べ飲んでいた酒は残っているかい
残っていたなら俺に分けてくれ
ーおいおい小僧、やい小僧
ー三合ビン程度の酒でこの俺に
ー残っているのかと聞いているのかい やい小僧
それならおじさん 三合ビンで不足というのなら
一升ビンを俺にくれるというのかい

2番.
こんにちはおじさん  こんにちはおじさん
俺もそろそろ年頃だから女房が欲しいんだけど
おじさんの娘をくれないかい
ーおいおい小僧、やい小僧
ーガキの癖に生意気言やがって
ー女房を捜そうってのか やい小僧
それならおじさん 二十を越えて三十過ぎて
白髪になってから女房を娶れってのかい

3番.
こんにちはおじさん  こんにちはおじさん
おじさんの頭のハゲは大きいねぇ
ミミズのようなハゲだけど 台湾ハゲって言うんだろう
ーおいおい小僧、やい小僧
ー禿てる奴は頭がいいんだよ
ーうちの先祖もみんな頭が良かったぞ
それならおじさん 俺も整形して
あっちこっちにハゲをこしらえてみようかな

4番.
こんにちはおじさん  こんにちはおじさん
おじさんの髭ってのはおかしいな
天井のネズミの髭みたいだぜ
ーおいおい小僧、やい小僧
ーお前は髭々と笑っているけど
ー髭がある方がもてるんだよ
それならおじさん 俺も負けちゃいられない
明日からネズミの髭でも生やしてみようかな

5番.
こんにちはおじさん  こんにちはおじさん
昨日の女郎はよかったよ
あんたも一度くらい女郎屋にでも行ってみたらどうだい
ーおいおい小僧、やい小僧
ーおじさんは辻、中島、渡地(いずれも遊郭地)の株主なんだよ
それはおじさん 毎日遊郭に籠もって
俺に貧乏しろと言っているのかい

引用:https://matome.naver.jp/odai/2142454779404917201

歌詞の内容を見てみると少年がおじさんにちょっかいをかけ、おじさんが少年の一枚上をいく回答でかわしているというシニカルな会話劇になっていますね。

おたがいに口は悪いけど憎めない、そんな微笑ましさも伝わります。

Advertisements



ハイサイおじさんが作られた壮絶な背景とは?

底抜けに明るい”ハイサイおじさん”ですが、

実はこの曲、ただあっけらかんとしているだけではないんです。

この曲が誕生した裏には歴史に翻弄された悲しい物語がありました。

おじさんと少年には実在のモデルがいます。

少年は喜納昌吉さんご本人で、おじさんは喜納さんの隣人のおじさんです。

戦後の混乱期。

日本国内で唯一の地上戦が繰り広げられ、県民の5人に1人が命を落としたと言われる沖縄では、家族や大切な人を失った人々が悲しみや喪失感から抜け出せず混乱状態だったそうです。

なかには心を壊してしまった人も多くいたのだとか。

おじさん一家も例外ではありませんでした。

おじさんの妻は心神喪失状態だったそうです。

おじさんが帰宅すると、家に毛布でくるんだものがあって、足が二本出ていた。自分の7歳の娘の足だということがわかり、触ってみると冷たい。毛布をめくると、首がない。ハイサイおじさんの奥さんが、子どもをまな板に置いて、斧で首を切り落としたのだ。そして土間の大鍋で、その頭を煮た。「自分の子どもなんだから、食べてもいいでしょう!」と言ったらしい。それを最初に見た隣のおばさんはショックで一年後に亡くなったそうだ。奥さんも精神病院に入れられて、退院したあと、自分のやったことの恐ろしさに耐え切れず自殺した。
 
沖縄戦で生き残った人の中に残る狂気が発露したのだろうか。しかし、ハイサイおじさんはその後、酒に溺れながら、みんなに疎まれながらも、陽気に生きていったらしい。それを歌にしたのが「ハイサイおじさん」だった。

引用:http://blog.hullz.net/?eid=984351

かなりショックな内容です。

戦争は終わってもなお人々を翻弄したのですね。

そしておじさんはそんな戦争の傷を一生背負って生きたのでしょう。

そんなおじさんはたびたび喜納さんの家へ酒の無心にきては、喜納さんとお話していたそうですよ。

このような背景を知ると、喜納さんがハイサイおじさんをあんなに明るい曲にした理由も分かる気がします。

この曲はおじさんへのリスペクトであり、皮肉という名の愛情がたっぷり詰まったおじさんへのエールである。そして沖縄県民、いや戦争や悲しい出来事で傷ついた全ての人々へ向けたエールなのではないでしょうか。

”ハイサイおじさん”が”変なおじさん”になって喜納さん怒ってる?

View this post on Instagram

はじめまして! #志村けん です!

A post shared by 志村けん (@ken_shimura_bakatono67) on

喜納さんの愛情が込められた”ハイサイおじさん”ですが、志村けんさんがコントで替え歌で使ったことで、いまや”変なおじさん”の歌としての認知度の方が高いかもしれません。

平和を願うすばらしい歌が変態おじさんのダンスに使われたことを喜納さんは怒っていないのでしょうか?そもそも志村さんは喜納さんに了承を得ていたのでしょうか?

喜納さんは志村さんが亡くなった際にこのように語っています。

喜納さんは「志村さんが『ハイサイおじさん』を使ってくれたことはうれしかった」と振り返った。「自分が書き下ろした『ハイサイおじさん』と彼が演じる『変なおじさん』はどこか重なる部分があった」と語った。
「まだ一度もお会いできていないので、いつか感謝を伝えたかった。急な訃報でとても残念だ」と声を落とした。

引用:琉球新報

 

喜納さん、怒るどころかとても喜んでいたようですね。

志村さんが喜納さんにハイサイおじさんの使用許可を得たのかどうかは不明ですが、もし志村さんがお元気で、二人が対面を果たしてセッションなんてしてくれたら最高だっただろうなと思うと残念でなりません。

喜納さんは志村けんの変なおじさんがハイサイおじさんに似ているとおっしゃっていますが、似ているのはクセの強いキャラクターだけではなく、たくさんの人々に笑いと元気を届けたと言う意味でも二人が重なったのかもしれませんね。

最後に志村けんさんのご冥福をお祈りします。

子供の頃からたくさん笑わせてもらい、そして今では我が子も笑わせてもらいありがとうございました。

そして、これからも志村けんさんのコントを見てたくさん笑わせていただきます。

だっふんだ!

created by Rinker
ポニーキャニオン
¥5,354 (2020/05/30 22:07:08時点 Amazon調べ-詳細)

エンタメ・ニュースカテゴリの最新記事

Scroll Up