和田聰宏は元美容師で料理上手!2人の子供の良きパパ

和田聰宏は元美容師で料理上手!2人の子供の良きパパ


Advertisements



和田聰宏(わだそうこう)さんは主役作品は少ないものの名脇役のイケメン俳優です。

そんな和田聰宏さんのご家族や趣味などのプライベートについて調べました。




Advertisements



人気ドラマに多数出演!イケメン俳優・和田聰宏のプロフィール

テレビドラマや映画をよく見る人なら、一度いや、2度3度と和田聰宏さんが出演する作品に出会ったことがあるのではないでしょうか?

「和田聰宏」という名前は認知しているけど読み方が分からないという人は今日覚えてください。”わだそうこう”さんですよ。

和田聰宏さんはイケメンで、役によっては大人しそうにも理屈っぽそうにも、強面にも、優しそうにも見える、主張はしないのに存在感がある。そんな俳優さんですよね。

和田聰宏さんのプロフィール

名前和田聰宏(わだそうこう)
本名和田聡宏(わだとしひろ)
生年月日1977年3月25日
出身地福島県岩瀬郡天栄村
身長176cm
足のサイズ27cm
血液型O型
趣味・特技ヘアカット バスケットボール 普通自動車・自動二輪(中型)免許
学歴福島県立清陵情報高等学校卒業、美容師の専門学校卒業
所属事務所ノックス

和田聰宏さんは2000年に映画「BULLET BALLET」で俳優デビューを果たします。

その2年後に出演した「アイフル」のCMで注目を浴び、2004年にはドラマ「東京湾景」にて連続ドラマ初出演にして仲間由紀恵さんと恋人役でW主演。一躍話題の人となりました。

↓東京湾景の和田聰宏さん。長髪がセクシーでオシャレ感が半端ない!めちゃめちゃかっこいいです。

そして2005年には初主演映画「死霊波」が公開されます。

created by Rinker
ポニーキャニオン
¥3,040 (2020/09/23 23:03:43時点 Amazon調べ-詳細)

その後もドラマ「下町ロケット」や「あなたの番です」「私たちはどうかしている」など人気作品に多数出演。ドラマ・映画・舞台で広く活躍しています。

関連:”わたどう”と”恋つづ”は似てる?佐藤健と横浜流星どっちが胸キュン?

主演作品は少ないものの、キーマン的な脇役で出演されることも多いですよね。

和田さんはイケメンなのはもちろん、コメディー作品にも、ヒューマンドラマにも、ミステリー、恋愛ドラマ、お仕事ドラマ、時代劇にも、悪役でも善人でも…どんな作品・役柄にもすんなりとハマる良い意味でクセのない俳優さんだなぁと思っていつも拝見させてもらっています。

和田聰宏は結婚していて2児の父親

現在43歳の和田聰宏さんは既婚者で、2児の父親でもあります。

結婚時期や奥様についての情報は見つかりませんでした。

お子さんについては見たところ1男1女(姉弟)のようです。

お姉ちゃんは今年小学校にご入学されたようなので、現在6歳か7歳ですね。

ちなみに和田聰宏さんのご実家は福島で農家を営んでおられます。

和田さんのご実家から送られてきたの大量の玉ねぎとジャガイモ。美味しそ~。

関連:つるの剛士はガチ農家!泥棒被害のパクチー畑が広大だった

Advertisements



和田聰宏の前職は美容師だった

23歳で俳優デビューした和田聰宏さん。

10代から活躍する役者さんたちも多い中で23歳デビューというのは少し遅めです。

実は和田聰宏さんは俳優になる前に美容師をしていたんです。

高校卒業後、美容師の専門学校に通い資格を取得した和田さんは、その後渋谷で1年半ほど美容師をされていたそうです。

しかし、美容師をしながら映画のエキストラのオーディションを受けたところ見事合格。その後は演技の仕事の方にやりがいと魅力を感じ、劇団E.G.WORLDに所属し本格的に俳優の道をスタートさせました。

−−−美容師から俳優という珍しい経路があるわけですが、俳優に興味を持ったきっかけは何ですか?
「映画の現場を経験したときに、その空気感だったりと世界観に魅了され興味を持ちました。」

引用:http://topics.cinematopics.com/archives/16053

和田聰宏さんの特技が”ヘアカット”なのはそのためです(特技と言うか国家資格保持者(=プロ)ですけど)。「東京湾景」の頃のクールなシャレオツ感も美容師の頃の名残でしょうか。

下は和田さんがお子さんの髪をカットする様子。微笑ましいし羨ましい…

和田聰宏は料理上手!子供とクッキングするイクメンパパ

和田聰宏さんは料理もお上手です。

SNSには度々料理の写真が投稿されています。

特技に料理とは書いてありませんが、肉じゃがの写真からも料理に手慣れている感が伝わりませんか。

そして和田さんはお仕事のオフにお子さんたちと料理を楽しまれているようです。

子供と料理を楽しめるのは料理好きならではですよね。

お子さんもとっても楽しそうな様子で微笑ましい。

関連:横浜流星は料理が上手い?ドラマ”4マリ”で際立つ手さばき

ちなみに和田聰宏さんはコロナ自粛期間中に「俳優の自分にできることはないか?」と考え、童話の朗読動画を複数公開しています。幼い子の父親ならではの着眼点ですよね。

表紙の自作イラストがなんとも言えずかわいい。

ご自宅でもお子さんたちにこのように絵本を読み聞かせているのでしょうか?きっと良いお父さんなのでしょうね。

以上和田聰宏さんの前職やご家族についてでした。

和田さんは40代に入り渋みが増し、イケメン役はもちろん、おじさん役も自然に演じておられて役の幅がさらに広がったように感じます。

近年の大ヒットドラマは池井戸潤さんの作品や「私の家政夫ナギサさん」や「おっさんずラブ」など中年世代が活躍する作品が目立っている印象ですから、和田さんも今後ますますご活躍されるのではないでしょうか。

エンタメ・ニュースカテゴリの最新記事

Scroll Up