アナ雪2 世界中の”Into The Unkown”比較!日本/韓国/中国他多数

アナ雪2 世界中の”Into The Unkown”比較!日本/韓国/中国他多数


Advertisements



映画「アナと雪の女王2」の上映が11月22日より上映開始されました。

作品の内容と同時に注目を集めているのがテーマ曲の「Into The Unknown(イントゥ・ジ・アンノウン)」です。

日本では日本語バージョンがあるように、世界各国でオリジナルバージョンが歌われています。

各国のイントゥ・ジ・アンノウンを聴き比べてみましょう。

※松たか子さんらのアカデミー賞パフォーマンス動画はページ最下部です。

関連:アナ雪2の隠れミッキーと隠れキャラクターはココ!

目次



Advertisements



アナと雪の女王2主題歌 「Into The Unknown(イントゥ・ジ・アンノウン)」 作曲はロペス夫妻

Embed from Getty Images

アナと雪の女王2の主題歌「Into The Unkown(イントゥ・ジ・アンノウン)」を手掛けたのは、前作の主題歌「Let It Go」を作曲したロバート・ロペスとクリステン・アンダーソン=ロペスの夫妻です。

「Let It Go」は2014年にアカデミー歌曲賞を受賞しました。

ロペス夫妻は主題歌だけでなく、劇中に登場するあらゆる楽曲を作曲しています。

また二人は、アナと雪の女王/アナと雪の女王2の他にも、映画「リメンバー・ミー」や「くまのプーさん」、ディズニー・チャンネルアニメ「ノック! ノック! ようこそベアーハウス 」などディズニー作品の音楽を多数手がけています。

イントゥ・ジ・アンノウンには各言語別のオリジナルバージョンがある

イントゥ・ジ・アンノウンには国別(言語別)のバージョンが存在します。

特に劇中歌のエルサバージョンに関しては、それぞれの国の吹替版の中で歌われる曲ですから、歌詞が母国語でないと理解できない場合があリますよね。

そのためアナと雪の女王2に存在するローカル言語版と同じ数だけバリエーションがあるんです。

英語版はイディナ・メンゼルFeat.オーロラ と パニック!アット・ザ・ディスコ

本家の英語版「Into The Unkown」を歌っているのはイディナ・メンゼルとパニック!アット・ザ・ディスコの2組です。

イディナ・メンゼルは前作「Let It Go」を歌っていた女優さんで、アナ雪2でも劇中バージョンを歌っています。

また「アア~アア~♪」という透明感あふれる美声コーラスはノルウェー歌手のオーロラ。オーロラのパートは各国の劇中歌バージョンにも入っています。

そしてエンディングバージョンがパニック!アット・ザ・ディスコ

日本版「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」を歌うのは松たか子と中元みずき

日本語版を歌うのは前作と同様エルサ役の松たか子さんと新人で大抜擢の中元みずきさんです。

日本語バージョンには「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」という邦題がついています。

劇中歌を歌っているのが松たか子さん。

https://www.youtube.com/watch?v=mb05nP_kPmY

中元さんはエンディングバージョンを歌っています。

Advertisements



韓国版は少女時代のテヨンとパク・ヘナ

韓国版は劇中歌をミュージカル女優のパク・ヘナ。

エンディング版は少女時代のテヨンです。

アナ雪2「Into The Unkown」その他の海外の国々(言語)バージョンまとめ

以下、その他の言語バージョンです。

言語によっては劇中歌のみの場合もあります。

「Into The Unkown」ではないタイトルの場合は曲名をご参考ください。

中国語バージョン

劇中歌:Wei Na Hu

エンディング:Super Vocal

タイ語バージョン

劇中歌:クン・ウィチャニー・ピアカリン

スペイン語バージョン

曲名:Mucho más allá

劇中歌:カルメン・サライ

エンディング:ダビド・ビスバル

スペイン語(カスティリアン)バージョン

曲名:Mucho más allá

劇中歌:ギセラ

ポルトガル語(ポルトガル)バージョン

曲名:Muito Mais Além

劇中歌:アナ・エンカルナカオ

エンディング:フェルナンド・ダニエル

ポルトガル語(ブラジル)バージョン

曲名:minha intuição

劇中:Taryn

ロシア語バージョン

曲名:Vnov za gorizont

劇中歌:アンナ・バタリーナ

エンディング:Roman Arkhipov

イタリア語バージョン

曲名Nell’ignoto

劇中歌:セレナ・アウティエリ

エンディング:ジュリアーノ・サンジョルジ

カザフ語バージョン

曲名・Belgisizdikke

劇中歌:Gulsim Myrzabekova

オランダ語バージョン

曲名:Uen onbekend oord

劇中歌:ウィレマイン・フェルカイック

フランス語バージョン

曲名:Dans un autre monde

劇中歌:Charlotte Hervieux

ドイツ語バージョン

曲名:Wo noch niemand war

劇中歌:Mark Forster

テルグ語(インド南東)バージョン

曲名:Nee maaya val lo

劇中歌:Ramya Behra

エンディング: ナクール・アビャンカー

タミル語(インド南東・スリランカ北東)バージョン

曲名:Izhukkum Maayoll

劇中歌:Shruti Haasan

エンディング: ナクール・アビャンカー

ヒンディー語(インド中央、北部)バージョン

曲名:Anjaan Aahaan

劇中歌:Sunidhi Chauhan

エンディング: ナクール・アビャンカー

デンマーク語バージョン

曲名:Ud i ukendt land

劇中歌:マリア・ルーシア・ハイバーグ・ロゼンバーグ

スウェーデン語バージョン

曲名:In i en ny värld

劇中歌:アンニカ・ヘルリッツ

ノルウェー語バージョン

曲名:I ukjent land

劇中歌:リサ・ストッケ

フィンランド語バージョン

曲名:Tuntemattomaan

劇中歌:カティヤ・シルキア


どの国の歌手も本当に上手い!これだけ上手い人たちを集めたことにまず感動です。

とくに劇中歌のエルサバージョンは個性がありながらも歌い方が統一されており、ディズニー・クオリティをまざまざと見せつけられました。

あなたのお気に入りバージョンはどの曲ですか?

私は、やはり松たか子さんバージョンのスカーッと抜ける高音が心地よくてたまりません。

エンディングはパニック!アット・ザ・ディスコバージョンが好きなのですが、気になるのは ナクール・アビャンカー バージョン。

彼は一人でテルグ語、タミル語、ヒンディー語の3バージョンを歌っています。彼は他にも複数のインドの公用語で歌手活動をしています。

日本人の自分からすると考えられないのですが、インドの人は複数の公用語を操れるのが当たり前なのでしょうか?

この「Into The Unkown」1曲でちょっとした世界旅行気分が味わえました。と同時に世界って広いようで狭いんだなとも感じました。

追記:Into The Unkownがアカデミー賞にノミネート-パフォーマンス動画

2020年の第92回アカデミー賞の歌曲賞に、Into The Unkownがノミネートされ、 英語版のイディナ・メンゼルと彼女を含む世界9カ国のエルサ役の、そしてコーラスのオーロラが ステージパフォーマンスを行いました。

日本の松たか子さんも出演しています。

https://www.youtube.com/watch?v=iI_cnK_YSro
9カ国のエルサが歌うInto The Unkown

9人も歌がめちゃくちゃ上手い人が集まっているんですから、会場にいたスターたちをも圧倒したことでしょう。

メンゼル以外はワンフレーズでしたが、あの大きな舞台で、あの短いフレーズを歌い上げるのはフルコーラス歌うよりある意味難しいかもしれませんね。

そして、ついに松さんの生エルサが聞けてうれしかったです。

でももう少しじっくりと聞いてみたいな。

ではでは。

↓英語版と日本語版が合体したサウンドトラックです。

エンタメ・ニュースカテゴリの最新記事

Scroll Up