ゆきぽよは料理プロ並み?上手いアピールせず好感度急上昇

ゆきぽよは料理プロ並み?上手いアピールせず好感度急上昇


Advertisements



ギャルYouTuber兼タレントのゆきぽよさんの意外な特技が判明しました。

それは料理です。

ゆきぽよさんに料理のイメージを持っている人はおそらく僅かでしょうが、実はゆきぽよさんの料理レベルはプロも認めるほどなんです。




Advertisements



ゆきぽよ 実は料理が超うまい

ゆきぽよ(木村有希)さんといえば今やテレビでも大活躍中するギャルYouTuberです。

ギャルのステレオタイプである”明るい、ちょっとおバカ、派手、元ヤン”という全ての要素を兼ね備えたゆきぽよさんは、令和ギャルを象徴する一人です。

しかし一方で、テレビでTPOをわきまえてキャラ暴走しないところ(言葉遣いなど)や、自分の意見を持っているところ、バラエティに一生懸命打ち込む真面目なところ(無人島脱出)など、ギャルの定番イメージとは真逆の一面も併せ持っているという点が今の人気の要因となっているのかもしれません。

そんなゆきぽよさんにもう一つ意外な特技が発覚しました。

それは料理です。

関連:横浜流星は料理が上手い?4マリで手際の良さが際立つ

関連:土屋太鳳の歌唱力やダンスの実力はミュージカルレベル?

ゆきぽよさんの料理の腕が明らかになったのは、2020年9月7日放送の「クイズTHE違和感2時間スペシャル」でした。

名店・赤坂離宮のオーナーシェフ譚彦彬さんお手製の中華料理4種のなかに1つだけゆきぽよさん作の料理が紛れていて、それを当てるというコーナーでゆきぽよさんの料理の才能が遺憾なく発揮されたのです。

長い爪にビニール手袋をはめ、野菜を手際よく刻むゆきぽよさん。
味付けのセンスも抜群です。

料理はチャーハン、酢豚、かに玉、麻婆豆腐の4種類で、ゆきぽよさんは全ての料理に磨きを掛け(10日間)、そのなかでも最も難しいと言われていたかに玉で勝負に挑みました。その結果ほとんどの回答者が見事騙されました。それほどゆきぽよさんの料理のクオリティが高かったということです。

10日間という試作期間があったものの、その間に譚さんからの指導はなく、ゆきぽよさんは自分の舌と勘を頼りに譚さんの味を再現しました。いくら料理に自身のある人でも中華の超一流店の料理のクオリティを再現するのは至難の業ではないでしょうか。

それをやってのけた彼女の料理センスを譚彦彬自身も称賛していました。まさにプロも認めた腕前ということですね。

Advertisements



料理上手なゆきぽよのギャップに好感度をあげる世間の人々

この番組を見てゆきぽよさんに対するイメージが変わった人も多いようです。

今まで彼女を好きじゃなかった人が好きになる。料理自慢の主婦がおもわず唸ってしまう。ゆきぽよさんの料理にはそれほどの衝撃があったようです。

人はギャップの大きさに比例して好感度が増しますよね。

関連:三吉彩花は性格いい?モテる理由はギャップにあった!

料理上手を全く匂わせないゆきぽよ

私もゆきぽよさんの料理シーンに驚いた一人なのですが、もっとゆきぽよさんの料理を見てみたいなぁと思い、本人のSNSやYoutubeチャンネルを調べてみたんです。

すると意外な結果が…。

手料理写真が見当たらないSNS

まずインスタグラムなどのSNSには手料理の写真が一切載っていません。

コーディネートやネイルアート、お仕事関係の写真ばかりです。

普通あれだけ料理が上手で、しかもタレントという人気商売であれば手料理をアピールしない手はないはずです。

実際、日々の献立をマメに投稿している芸能人も多いですよね。

ですが、ゆきぽよさんは今まで料理を自身の売り込みに使う気は全くなかったようです。計算など抜きで心から料理好きな方なのでしょう。

料理上手を匂わせないYouTube動画

YouTubeの方でも料理上手が分かる動画がないか探してみました。

ゆきぽよさんのYouTubeチャンネル「ゆきぽよTV!」には料理系の動画がいくつかあるのですが、そのほとんどが食べ歩きか食レポのような内容でした。

そのなかに2、3本だけしっかり料理を作る動画を見つけたのですが、それらは私が期待する内容のものではありませんでした。

ではひとつ、最も新しいクッキング動画をご紹介しますね。

実妹のゆみさんとすき焼きづくりに挑戦した動画です。

こちらの動画は2019年9月に公開されたものなので、ゆきぽよさんの料理レベルを考えると1年前の当時もバリバリ料理上手だったと推測します。それを踏まえて動画をご覧ください。

まずゆきぽよさんのすばらしい包丁さばきがカットされていますね。

そして演出なのか本気なのかすき焼きの作り方が分かっていない様子も。お世辞にも料理上手には見えない動画になっています(それでも美味しく仕上げちゃうのが彼女の実力の高さなのでしょうけど)。

この子が野菜を高速みじん切りしたり、プロ並みの中華料理を作れるようにはまったくもって見えません。能ある鷹は爪を隠すと言いますが、ゆきぽよさんの料理はまさにそれでしょう。

Youtubeでは、もしかしてあえて”求められるギャル像”を演じていたのでしょうか?

関連:セシル閉店!アルバもラブボも!消えたギャルブランドたち

それは本人のみぞ知るところですが、今回ゆきぽよさんのハイレベルな料理の腕前が広く知れ渡ってしまいました。これを機に料理関連の仕事のオファーが増えるのは確実ではないでしょうか?

来年にはレシピ本を出版してるかも?!?!

エンタメ・ニュースカテゴリの最新記事

Scroll Up