サッカー

サッカー選手なぜ試合中に唾(つば)を吐く?3つの理由に納得

2016年9月23日

サッカーの試合をテレビで見ていると選手が唾(つば)を吐くシーンがよく映ります。この”下品な唾吐き”が原因でサッカーを好きになれない人もいるようです。しかし実はサッカー選手が唾を吐くのにはれっきとした理由があるんです。その理由とはいったい何なのでしょうか?


サッカー選手の唾吐きに”汚い”と不快感

サッカー選手がフィールドに唾を吐くという行為は、お世辞にもキレイな行為とは言えません。

個人的にはそんなものだと思って気にしてなかったんですが(路上唾吐きはムリ!)、サッカー選手の唾吐きに対して不快な思いを抱く人は少なくないようです。

「サッカー選手って、無駄に唾吐くな笑 そこスライディングしたら臭くなるやろ笑」

「サッカー見てていつも思うのはコートに唾吐くのやめろやw」

「スポーツ選手が唾を吐くシーンとか見たく無いなぁ。特に日本人。」

「サッカー唾吐きまくるのちょっと苦手」

「サッカー唾吐きまくってて汚い」

「サッカーに限った話じゃないけど唾を吐くところが気持ち悪すぎて見るたびにげんなりする。」

Twitterより引用

イケメン選手にガッカリするファンも。

「イケメンうっちーが唾はいた…(*_*)ぐへ。」

「ロナさまだってあんなイケメンなのにぺっぺっするから魅力半減。試合中継見てると必ず誰かが唾を吐いてるから気分悪くなる。唾さえどうにかしてくれれば私もサッカーが観られるのに!サッカー観たいよー!」

twitterより引用

頻度や量は個人差あるでしょうが、試合中は外国人選手、日本人選手関係なく唾を吐きますね。ルックスや性格の良し悪しも文化も関係ありません。

この記事を読んでいただいているあなたも、多かれ少なかれ「唾吐き」に違和感をおぼえているのではないでしょうか?

関連記事:2022W杯 日本代表宿泊ホテルは四つ星の高級ホテル!内装画像をご紹介

唾を吐く理由①口内の不快感を解消するため

サッカー選手が試合中に唾を吐く1番大きな理由は、口の中の不快感をなくすためです。

一般的に、ハードな運動を続けていると、呼吸が乱れて口呼吸になり、どんどん口の中が乾燥してきますよね。

加えてヒトは緊張状態では、唾液の分泌が抑制される生き物です。

サッカーの試合中にハードに動く選手の口の中は、口呼吸により乾燥状態になり、さらに唾液の分泌量が減るため、唾液が痰(タン)のように粘度を増し口内に絡みついていきます

これは生理現象なのでガムを噛んだりしない限り防ぐのは難しいようです。

そんなネットリした唾を45分間口に溜めていたら試合に集中できないでしょう。というか溜め続けること自体も難しいでしょう。

water01

というわけで、そんな不快な状況を解決するために最善なのが、唾を吐くことなんです。

もちろん飲み込むという方法もあります。

しかし、ただでさえ乾いた口の中で、粘っこい唾を飲み込むのは容易なことではありません。

下手したら誤飲してむせる可能性もあります。

選手が唾を飲み込むことに気を取られている間にも、試合は待ってはくれません。となると唾を気にしている時間もむせている時間ももったいないわけです。

ということで試合でハードワークするほど、そして集中すればするほど唾を吐いてしまうようです。

blog.livedoor.jp

blog.livedoor.jp

ちなみにスライディングや転倒などで口にゴミが入ったり、相手選手との接触で汗や髪が口に入って不快に感じるときにも唾を吐いて、素早く集中できる状態を取り戻そうとするそうです。

唾を吐く理由②ストレスを解消するため

唾を吐くのには心理的な要因もあるようです。

スポーツ心理学者としての観点から、ユルゲン・ヴァルター氏はこれに二つの理由付けを行う。一つは自分の縄張りを本能的に印そうとする衝動、つまり動物のマーキングだ。

もう一つはストレスの発散。「唾を吐く場面を見てみれば、選手たちが何かしくじったときに行っているとすぐ気付くでしょう」とヴァルター氏。

引用:http://irorio.jp/yasumyg/20140705/146188/

唾吐くことでネガティブな感情をリセットするというわけですね。

とはいえ、他の多くのスポーツでは失敗したからといって唾を吐かないですよね。

これはサッカーというスポーツの特性が関係しているのではないでしょうか。

  • 理由①(口内の不快感解消)のために唾を吐かざるをえない事情があるので、プレー中の唾吐き行為が慣習化している
  • 45分ハーフという長い試合時間の中で、気持ちの切り替えを短時間に自分自身で行う必要があるという(サーブなど攻守の区切りがない、作戦タイムがない)

この2点がの特性によって、サッカーでは唾吐きがメンタルケアの手段となっているのではないかと思われます。

ちなみにサッカーと似たような特性を持つ、ラグビーなどのフィールドスポーツでも、唾吐き行為は多く見られるそうです。

関連記事:W杯ベスト16 日本PK惜敗に称賛!クロアチア国民の反応は?

唾を吐く理由③威嚇するため(心理作戦)

試合中には相手に”唾を吐く姿を見せる”という場面もまれにあります。

相手の目の前で唾を吐くという行為は心理学的に

「反骨の精神、気骨の精神を周囲にアピールしている」

もしくは

「目の前に対して怒りや不満、攻撃的な思いがあり、喧嘩を売ろうとして、唾を吐く」

という意味があるそうです。

引用:http://newstyle.link/category16/entry2356.html

挑発された方は不快だしイライラしますよね。心理作戦の一種のようですが、これもまた唾吐きが慣習化しているサッカーだからできる技でしょう。これはちょっと下品かな。。。

とはいえ相手に直接吐きかけたらアウトです。

http://www.toychan.net/

http://www.toychan.net/

以上サッカー選手が唾を吐く理由でした。

サッカーにおいて唾吐きのほとんどが、選手が懸命に戦っているがゆえに起こる事象のようです。

ちなみにサッカー経験者によると、フィールドに落ちている唾が体について、汚いとは感じないようです。というか汚いなど気にしてられないほど試合に集中しているそうです。

”唾吐き”への意識は変わりましたか?あなたがこれまで以上にサッカー観戦をエンジョイできるよう願っています。

関連記事:「恥ずかしい」W杯日本代表に敗戦し怒るスペイン人【海外の反応】

-サッカー
-, ,

© 2023 ウラウラ+