ビューティー

世界最高齢女性ボディービルダー 80歳驚異の肉体美を見よ!!

2016年6月22日

80歳の女性ボディービルダーと聞いてあなたはどんな体を想像しますか?そしてあなたの身近にいる80歳の女性を思い浮かべてください。どんな体格でしょうか?これからお見せするご紹介する世界最高齢ボディービルダーの女性はきっとあなたの想像と常識を軽く覆すことでしょう。


彼女が世界最高齢の女性ボディービルダーだ!!

アーネスティン・シェパード(Ernestine Shepherd)は2016年6月16日で満80歳を迎えたアメリカ人の女性です。

そんな彼女はなんと世界最高齢女性ボディービルダーなんです。

驚きの肉体を御覧ください。

http://femalemuscle.com/

http://femalemuscle.com/

jp.pinterest.com

jp.pinterest.com

76歳。大会の様子

 

facebook.com

80歳。お誕生日の風船を持っています。

 

信じられますか?80歳ってこんなにキレイに筋肉を付けることができるんですね。それにバストもヒップも二の腕も全く垂れてないし、脚やデコルテも痩せ細っておらず均整がとれた美しい体です。

顔も含めて何歳の女性の写真を見ているのかワケがわからなくなります。

ちょっとだけ丸まり気味の背中と、年季の入った膝が唯一年齢を感じさせる手がかりでしょうか。それにしても若すぎます。

 

肉体改造は50代後半から。素顔は孫を持つおばあちゃん

アーネスティンさんは若い頃から鍛えていたり運動をしていたわけではなく、体を鍛えだしたのは56歳になってからだそうです。かなり遅咲きのボディービルダーだったんですね。

しかも、きっかけは仲良しの妹さんと水着を買いに行って試着した時に二人とも水着が入らなかったことというから驚き。当時はかなりふくよかだったんでしょう。

当初は姉妹でトレーニングをしていましたが、1992年に突然の病で妹さんを亡くされたあとは一人でトレーニングを続け、コツコツと取り組んだ結果世界最高齢女性ボディービルダーとしてギネス認定されるまでに至りました。

そんなアーネスティンさんは現在、パーソナルトレーナーとして人々の肉体改造のサポートを行っています。一方でプライベートでは今年で結婚60周年を迎える、20歳の孫を持つおばあちゃんでもあります。

 

関連:草刈正雄の長女・紅蘭はトレーナーから大成功?!セレブ生活満喫中

 

80歳になっても肉体が衰えない秘訣とは?

アーネスティンさんはボディービルダーの大会で過去に2度タイトルを獲得しています。また現在までに9回もマラソンを完走しています。

そんなアーネスティンさんは肉体を維持するためにストイックな生活を毎日送っているそうです。

plus.google.com

plus.google.com

  • 毎朝午前3時に起床
  • 食事は一日1700kcal。主にゆで卵の白身、鶏肉、野菜、卵白ドリンクなどを食べる。
  • 一日に約10マイル(16km以上)、1週間に80マイル(128km以上)ランニングする。
  • 毎日150ポンド(68kg)のベンチプレスを行う。
  • 15-20ポンド(約6.8~9kg)のダンベルで腕を鍛える。

アーネスティンさんは体の中から健康的な生活を送っているんですね。

すばらしいけど、健康な若い男性でもなかなか真似はできなさそうです。個人的には「卵白ドリンク」で即アウトです。

どこにでもいるような運動不足のおばちゃんが世界一のマッスルおばあちゃんになれるんだから、毎日の積み重ねの大事さを改めて実感しました。

関連:足音・騒音がしない!マンションOKな室内運動まとめ

 

アーネスティンさんのモットーはズバリ「ネバーギブアップ」

 

最後にアーレスティンさんの日常の様子がわかる動画をご紹介します。ご本人はもちろん、彼女のトレーニングを受ける生徒さんたちもみんな幸せそうな顔なのが印象的です。

高齢化大国ニッポンでも、アーネスティンさんのような存在は希望の光になるのかもしれません。

 

関連:「試着室の鏡の都市伝説」が解明!"痩せて見える"は本当だった?!

 

created by Rinker
¥1,540 (2021/07/20 23:31:45時点 Amazon調べ-詳細)

-ビューティー
-, , , ,

© 2021 ウラウラ+