オーサムストア#036COSアイシャドウの口コミや発色は?

| |

Advertisements

最近はプチプラコスメの品質が向上して、侮れない時代になりましたね。

というわけで今回はプチプラコスメの注目株、オーサムストアの#036COSアイシャドウについての口コミをご紹介したいと思います。

Advertisements

安いカワイイ雑貨店Awesome Store(オーサムストア)

オーサムストア(AWESOME STORE)は

2014年の原宿店を皮切りに、

全国のショッピングモール等に展開している雑貨店です。

キッチン用品、文具、コスメ、ペット用品、

衣料品、アウトドア用品などなど

幅広いジャンルの商品を取り扱っています。

オーサムストアの魅力はなんと言っても

オシャレでプチプラのオリジナルアイテムです。

多くの商品が相場の半額、

またはそれ以下の破格で購入できるため、

300円ショップぐらいの気軽な気持ちで買えるうえに、

デザイン性もかなり凝っているのでついついあれこれ欲しくなってしまいます。

オーサムストアのオリジナルコスメブランド#036COS(アズコス)

そんなオーサムストアにはオリジナルコスメブランド#036COS(アズコスと読む※)のコーナーがあります。

ご覧のようにパッケージもカラフルで目を引きますよね。

#036COSのラインナップはアイシャドウ、

アイライナー、リップ、グロス、マスカラ、

BBクリームなどなど一通り揃っていて、

ワンコイン(500円)以下で買えるアイテムも豊富です。

※アズコスというのはAWESOME STOREのコスメでASコスでしょう。

#036COS(アズコス)のアイシャドウの色がキレイで気になる

この投稿をInstagramで見る

AWESOME STORE(@awesomestore_jp)がシェアした投稿

#036COSで個人的に最も気になったのがアイシャドウでした。

単色カラー、ダブルカラー、

アイカラーパレットなど種類が豊富で、

どの色も使いやすそうです。

見た目にツヤっとしたラメ感があり、

色味もキツすぎず淡すぎず便利そう。

ということで早速試してみましたよ。

#036COS(アズコス)のアイシャドウを試してみた感想

#036 ダブルアイシャドウPK
Awesome Store 公式サイト

私が購入したのは #036ダブルアイシャドウのPK。

もう一つのORはイエローベース向けっぽい色味だったので、

ブルーベースの私はコチラを選びました。

関連:ブルベにブラウンリップは”似合わない”は嘘!似合うオススメ口紅は?

手持ちの明るめベージュのベースカラーをアイホール全体に塗り、

この商品の明るいピンクベージュを

アイホールにグラデーションになる感じで重ね、

濃い目のボルドーカラーは上まぶたの際や下まぶたの目尻などに使っています。

発色は評判ほど悪くない

まず肝心の発色についてですが、

アイシャドウの見た目に近い発色をしてくれます。

実は#036COSのアイシャドウの発色の評判は

あまりよろしくないんです。

「とにかく色が薄い」というような口コミを

あなたもどこかで見かけたことがあるかもしれません。

確かに指で取って塗ってもあまりというか、

全然色がつかないのは事実。

ですが、少しコシのあるブラシで塗ると

しっかりと色が乗ります。

ラメ感もちゃんとあるし、

ラメだけ浮いてしまうようなこともありません。

特に濃い色の方は塗る部分に適した

細めのブラシを使うのがおすすめ。

ブラシが細いほうが結構たっぷりと取れるので

しっかり色が付きます。

Advertisements

#036COSのデメリットは?

発色は良しとして、気になる点もあります。

まずは粉っぽさの問題。

#036COSのアイシャドウは

指ではあまり取れない硬めのテクスチャです。

満足に発色させるには、

コシの有るブラシを何往復かさせて

粉を絡める必要があるのですが、

そのときにポロポロと粉が浮き出てきます。

舞い散る程の量ではありませんが、

アイシャドウを絡めたブラシをそのまままぶたに塗ると

ムラができたり、粒子が目に入りやすいかな?という印象です。

気になる方は塗る前にティッシュ等に無駄な粉をオフしましょう。

そしてもう一つは香り。

おそらく香料を使っていない(もしくはごく少量)のでしょう。

原材料そのままのTHE粉な香りがします。

匂いを言葉で説明するのは難しいのですが、

コレと同じ匂いをかいだことがあって、

子供時代に母の化粧台の引き出しの奥にあった

何年も放置されたアイシャドウの香りです。

化粧品の女性っぽい香りが飛んだ

粉の素の匂いとでも言いましょうか・・・

もしくは当時の化粧品がみんなこんな香りだったのかもしれませんが

とにかくその匂いと全く同じ匂いがします。

分かる人には分かるかな??

とにかく、一言で言うと、いい香りではない。

ダイソーの人気コスメ・ユーアーグラムのアイシャドウと比較して

100均の3倍強の値段で購入できる#036COSと

100均コスメにはどれほどの違いがあるのでしょうか?

100均コスメで今最も売れている

ユーアーグラムのアイシャドウと比較して気づいたことです。

関連:【完売続出】UR GLAMアイカラーパレット!肌&シーン別の使い方

ユーアーグラムのパウダーアイシャドウは

指で軽くこすれば

しっかりと発色するだけの量を取ることができます。

#036COSよりも粒子が細かいっぽいので

指に乗りやすいのでしょう。

簡単に取れるぶん、粉がポロポロ出てくることもありません。

関連:ダイソーUR GLAMユーアーグラムの成分は安全or危険?調査したよ

匂いに関しても、

ユーアーグラムのほうは粉っぽい匂いではありません。

こちらも無臭ではないけれど不快ではない控えめな香りです。

ですがケースについては#0367COSのほうが使いやすいです。

私の物だけかもしれませんが、

ユーアーグラムのアイシャドウケースが非常に開きづらく、

勢い余って爪でパウダーを引っ掛けることが何度かありました。

あと、単色アイカラーで比較すると内容量も

#036COSのほうが多いので、

そこらへんが価格の違いなのかもしれません。

どちらの商品も一長一短ありますが、

アイシャドウとしての役割だけを考えたら

個人的にはユーアーグラムのほうが好きですね。

ですが、#036COSの単色アイカラーは

明るめの色味が豊富なので、

シーズンごとにちょっと試してみたいな

という色を使ってみるのは良いと思います。

もちろん、使い方には気をつけて。

ではでは~。

コメントする

Advertisements
Scroll Up