足音・騒音がしない!マンションOKな室内運動まとめ

足音・騒音がしない!マンションOKな室内運動まとめ


Advertisements



自宅にこもりがちで運動不足になってしまっているあなた!

そんなあなたに、今日はとっておきの室内運動をご紹介します。

マンションや集合住宅に住んでいると足音などで周囲のお宅に迷惑をかけるのでは…と心配になりませんか?

今日ご紹介する運動は全て騒音にならないエクササイズです。

静音エクササイズで運動不足を解消しましょう!

関連:自宅エア花見にオススメ!息を呑むほど美しい桜動画10選




Advertisements



足音がしないオススメの室内エクササイズ動画

室内エクササイズを行う際にもっともオススメなのがエクササイズ動画を見ながら運動をすることです。

自分だけで運動すると動けているような気でいても、実際は動きが小さくなっていたり、テンポが早くなったりと無意識のうちにラクをしてしまいます。

お手本の動きを見ながら真似をすることでもっとも効率良く運動できますよ。

では、さっそくオススメの静かな室内エクササイズ動画をご紹介します。

笑顔で楽しくダンス!アラサー健康ちゃんねる

まずはアラサー健康ちゃんねるのまりなさんの動画です。

部分痩せに効くダンスエクササイズを多数紹介してくれています。

マンションOKの飛ばないエクササイズ動画も豊富で、

動画1本の時間は15分未満のものが多く、

運動不足の方でも毎日続けやすい適度な負荷の運動です。

ダンスが苦手な方でもマネできる振り付けです。

動画中に励ましてくれるのでモチベーションが上がります。

ダンス苦手でも簡単に踊れる!エアロビ風カーディオワークアウト

続いてはKumiさんのカーディオワークアウトです。

こちらはエアロビの動きを元にしたダンスエクササイズです。

難しい振り付けはあまりありません。

この動画のおすすめポイントはお手本の先生が後ろ向きで踊ってくれること。

通常は視聴者と対面する形ですが、ダンス初心者ですとどっちの手をあげたらいいの?と混乱することもありますよね。

後ろ向きですと視聴者と同じ方向を見ているため直感的にマネできます。

目指せくびれ美人!ベリーダンスワークアウト

くびれや下半身痩せを目指したいならベリーダンスがおすすめです。

こちらはBeFiTというベリーダンスエクササイズチャンネルです。

英語ですが、動きをマネすれば問題ありません。

ベリーダンスの動きはなかなか難易度が高いのですが、
普段の生活で腰回りを動かすことってあまりないので
たとえ動きがぎこちなくてもかなりの運動になりますよ。

足踏みが少ないのもいいですよね。

じっくり全身矯正!ピラティス14日間チャレンジ

ダンス系のエクササイズが苦手なあなたにオススメなのがピラティスです。

こちらは「ピラティス14日間チャレンジ」というNORIKOさんの動画です。

14日間違った運動を行い全身をトレーニングしていきます。

ピラティスは静的な運動ですが、普段使っていない筋肉を動かし全身のバランスを整えてくれます。

NORIKOさんの動画は解説が非常に丁寧です。

「どの部分がどうなると効果的なのか」がよく分かるので自宅にいながらも正しいエクササイズができます。

座って”美”筋トレ!マッスルウォッチング

続いてはマッスルウォッチングというエクササイズチャンネルです。

ご覧の通り座りながら、寝ながらできる運動をたくさん紹介してくれています。

一つ一つの動作は容易なのですが、繰り返すことでジワジワ効いてきて一日でも筋肉痛になってしまうほどしっかりとした筋トレができます。

きついけど毎日続けられる絶妙の負荷なのもいいですよ。

部位ごとにしっかり鍛えられるので美しいボディメイクにオススメです。

Advertisements



静かな室内エクササイズのポイントは?

室内エクササイズ向けの動画やアプリなどは世の中にたくさんあると思います。

ツールはたくさんあるのに続かない。そんな方はいませんか?

もしそうであれば運動の選び方を間違えているのかもしれません。

駅うさサイズ動画を選ぶときのポイントは以下の通り。

  • まずは15分以内の短い動画から始めてみる
  • 動画1本でじんわり汗がかける運動量のものを選ぶ
  • 自分の能力にあった振り付けのものを選ぶ(ちょっと簡単くらいがベスト)

エクササイズは1回の運動量も大切ですがそれ以上に大切なのは継続して行えることです。

始めからハードルを上げすぎると三日坊主で終わってしまう可能性も。

始めは少しむずかしい動きに必死についていくよりも、少し簡単だと感じる動きを目一杯動くことの方が効果的です。

室内エクササイズであると便利なもの

ジャンプを跳ばない室内運動でも、ステップなどの動きで音を立ててしまう可能性もあります。

以下のようなアイテムがあればほとんど無音でエクササイズできます。

トレーニング用マット

厚手のカーペットが敷いてあれば、上記のトレーニングレベルだと足音もさほど気にならないでしょう。

ですが、フローリングの場合や、カーペットが滑ると言う場合は
足音を吸収してくれるトレーニングマットがあれば安心です。

ヨガマットがあればそれでも大丈夫ですが幅が狭いためダンスエクササイズなどですと少し手狭に感じます。

ジョイント式のトレーニングマットがあれば使いたい場所でお好みの広さに広げられて便利です。

ジョイント式のフロアマットでも代用可能ですが、
耐久性を考えたらトレーニング用のマットのほうがおすすめです。

室内用のトレーニングシューズまたはヨガソックス

裸足でトレーニングすると足に負担がかかる、
靴下を履くと滑るのが嫌だという方は
室内用のトレーニングシューズがおすすめです。

ヨガ用などのソックスシューズタイプのものだと靴底が薄いので足音も軽減されます。

ただし裸足よりも足音は大きくなるので
シューズを履く場合はマットを併用することをおすすめします。

また、滑り止め機能がついた""” target=”_blank” rel=”noreferrer noopener”>ヨガソックスもおすすめです。

ヨガソックスですと耐久性は劣りますが、マットなしでも足音はだいぶ軽減されますよ。

静音エクササイズで今日から気兼ねなく室内運動を楽しんで見てくださいね。

ではでは。

ビューティーカテゴリの最新記事

Scroll Up