ビューティー

UR GLAMアイカラーパレット新色03の口コミ!発色や使用感は?

ダイソーオリジナルの大人気コスメブランド「UR GLAM」。

そのなかでもとくに人気が高く、入手困難なのがブルーミングアイカラーパレットです。

そんなブルーミングアイカラーパレットにカラフルな新色が登場したのでレビューしたいと思います。

ダイソーUR GLAM(ユーアーグラム)ブルーミングアイカラーパレットに新色#03登場

100円ショップダイソーのオリジナルコスメブランドUR GLAMの9色のアイカラーパレット「ブルーミングアイカラーパレット」はその発色の良さや使い勝手、そしてコスパの優秀さで不動の人気を得ています。

関連:UR GLAMアイカラーパレット01/02比較!肌&シーン別の使い方

その人気たるや店舗によっては入手困難なほど。

そんなブルーミングアイカラーパレットに新色03番(インプレッションアイ)が登場しました。

ブルーミングアイカラーパレット新色#03は2020春夏限定

https://www.instagram.com/p/B9gU5-7FWXI/

新色03はご覧の通り、原色系の色鮮やかなカラーパレットです。

目印はヤシの木がプリントされたパッケージ。

店頭でも一段と目を惹くのですぐに分かると思います。

ブルーミングアイカラーパレット03は2020年春夏限定カラーで、お値段は200円+税となっています(01、02は100円です)。

カラーは左上から右下に向かって順番に

ブルー/ピンク/ゴールドラメ/オレンジ/シルバーラメ/イエロー/パープル/シャンパンゴールド(ゴールドベージュ)/ダークグリーン/

という感じでしょうか。

関連:ダイソーUR GLAMコスメは安全?成分を調べてみた

ブルーミングアイカラーパレット03レビュー 使用感や発色は?

ブルーミングアイカラーパレット03を実際に使ってみたのでレビューします。

個人的な感想ですが、お役に立てれば幸いです。

発色は見たまんまのキレイさ

腕に指で一度塗りした状態です。

左が屋内の自然光、右が蛍光灯下で撮影しました。

青やオレンジや緑は一度塗りでもかなりはっきりと発色しています。

黄色やベージュ系のような肌なじみするカラーも一度塗りでも色味が分かりますね。

一方、シルバーラメやゴールドラメは色味が弱いことが分かりますが、この二色は色をつけるというよりもラメの質感を加えるためのカラーのようです。

ラメは粒が大きめなので、このようにラメカラーと他のカラーを重ねることでグリッターシャドウっぽくなりますよ。

続いては指で二度塗りした状態です。

左が屋内自然光、右が蛍光灯下で撮影しました。

二度塗りするとどの色もかなり鮮やかに発色しているのがわかると思います。

一度塗りでは分かりづらかったラメのキラキラ感もはっきり分かりますね。

そして一度塗りではマットカラーっぽく見えたラメ以外のカラーも、細かなラメ(パール)が反射してツヤ感が出ています。

使用感は基本的に良いけれど

塗るときの使用感についてですが、色のりもいいですし、100均コスメとは思えないほど快適に使うことができます。

ただし、色によって粉の硬さにバラツキがありました。

(ここが100均クオリティ)

例えばブルーは柔らかめなので

指で軽くシャドウをすくってもけっこうしっかりと粉が付きます。

なのでそれをダイレクトにまぶたに塗ろうとすると

ホロホロと粉が落ちてきます。

なので塗る前に余分な粉をオフするか

ブラシなどを使ってなじませると良いと思います。

ピンクやパープルなど硬めのテクスチャのものは

色のりが悪いというわけではありませんが、

指よりブラシやチップのほうがきれいに塗れると感じます。

(ただし、硬いものも粉飛びはします。)

また色落ちについてですが、

腕に塗ったまま日常の作業をして検証しましたが、

なにかに触れるとラメがおちたり、色が多少薄くなるものの、

しっかりと色味は残っていました。

2度塗りしたものをこすってみると色は薄くなるのですが、何色か判別できないほどの色落ちはしないので、普通のメイクの用途では色落ちは気にならないレベルだと思います。

ブルーミングアイカラーパレット03は普段遣いにもイベントメイクにも重宝しそう

けっこう鮮やかな(派手な)色味のブルーミングアイカラーパレット03ですが、色々な場面で重宝するのではないかと感じます。

まずはこの発色の良さを生かしたイベントメイクです。

パーティメイクやハロウィンメイクでもばっちり活躍してくれそう。

原色カラーのシャドウを買い揃えようと思えばそこそこコストが掛かりますが、ブルーミングアイカラーパレット03なら一通りのカラーが揃って200円ですから、イベントメイク目的だけでこのパレットを買っても十分お買い得です。

ですが、せっかく買うのであれば日常でも使い倒したいですよね。

03のような原色系カラーはまぶた全体に塗ると日常使いでは浮いてしまうかもしれませんが、

目尻や目のキワ、下まぶたなどにポイント使いすればいつものメイクに華やかさがプラスされてオシャレだと思います。

そして個人的に一押しなのが、お手持ちのベーシックなシャドウ(ゴールド系、ベージュ系、グレー系、ブラウン系など)との重ね使いです。

重ね塗りすることで色に深みが出て原色の派手さが消え、上品なカラーになりますよ。

色の組み合わせは寒色系どうし、暖色系どうしで合わせると失敗はないでしょう。

よくわからない場合はシャドウに含まれているラメ(パール)の色で判断してみてください。

ゴールドっぽいラメが入っていれば暖色系、シルバーやブルーっぽいラメが入っていれば寒色系のシャドウである確率が高いです。

以上、UR GLAMブルーミングアイカラーパレット新色03のレビューでした。

派手なカラーですが、意外と使い回せるので、あなたもぜひ試してみてください!

ではでは。

関連:セリアの激カワ”キキララコスメ”本当に使えるアイテムはコレ!

-ビューティー
-, , , ,

© 2020 ウラウラ+