2022北京冬季オリンピックのニュース・話題

スポーツ フィギュアスケート

「何が起きた?」羽生結弦2022北京五輪SP海外の反応

2022年2月8日

2022年北京オリンピックのフィギュアスケート男子シングルショートプログラムに羽生結弦選手が出場。冒頭の4Sがまさかのシングルジャンプになるアクシデントがあり、8位となりました。

これには世界中のフィギュアスケートファンも驚愕。ではSP「序奏とロンド・カプリチオーソ」の海外の反応をご覧ください。


羽生結弦2022北京オリンピックショートプログラム8位

94年ぶりの五輪3連覇という大偉業を目指す羽生結弦(27=ANA)が、まさかのミスで出遅れた。95・15点で8位だった。世界選手権3連覇中のライバル、ネーサン・チェン(米国)が113・97点のSP世界最高得点で首位に立つ中(従来の記録は羽生の111・82点)、金メダルは厳しくなった。
鍵山優真(オリエンタルバイオ/星槎)が108・12点で2位、宇野昌磨(トヨタ自動車)が105・90点で3位。
まさかのミスが出た。最初の4回転サルコーが抜けて、1回転サルコーになった。その後の4回転ループ、3回転ループの連続ジャンプを成功させるなど冷静に立て直した。最後は右手を突き上げて演技終了。両手を掲げて各方面に頭を下げたが、心中は穏やかでなかった。
羽生は開口一番、「もう、しょうがないなという感じです。自分の中ではミスはなかったと思っているので、正直、一番たぶん、皆さんよりも僕がフワフワしていると思うんですけど、なんか、ちょっと嫌われたなと思っています」とサバサバとした表情。 冒頭の4回転サルコーについて問われると「他のスケーターの穴が存在していて、パコって、はまってしまった。今までのショートの中でも全体的にもいい演技だったなとは思っている」と振り返った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9cddca7fc589b47ae12f450678daf78627a577c5

羽生結弦の4回転サルコウがシングルになった原因は氷の穴

羽生選手は冒頭の4回転ジャンプが抜けてしまった理由を次のように語っています。

「他のスケーターの穴が存在していて、パコって、はまってしまった。今までのショートの中でも全体的にもいい演技だったなとは思っている」

羽生選手は踏み切る間際に氷の穴が目に入り、なんとか回るように体を動かそうと意気込んだようですが、頭が本能的に体を守ることを優先させた結果、ジャンプが抜けてしまったというような内容も語りました。

羽生選手自身はこのSPの演技は完璧なクオリティで滑れたという感覚があったそうなので、氷の穴にはまってしまったことは不運としか言えません。

氷の穴といえば、バンクーバーオリンピックに出場した浅田真央さんの演技中に氷の穴にブレードが引っかかってしまったアクシデントが思い出されます。

関連記事:羽生結弦”氷の穴” モザレフ犯人は嘘?中傷インスタ閉鎖も捏造報道?真相を検証!

羽生結弦選手のスコアとプロトコル

使用曲:序奏とロンド・カプリチオーソ

スコア:95.15(TES 48.07 /PCS 47.08)

<ジャンプ構成>

1S(得点なし) 4T3T 3A×

×=後半ボーナス


プロトコルはこちら

冒頭のシングルサルコウは採点の対象外となってしまいました。しかし、その後の演技は素晴らしかった。2本目の4T3Tのコンビネーションジャンプは4.07の高い出来栄え点が加算されていますし、ステップシークエンスもレベル4で、1位のネイサン・チェン選手と同等の出来栄え点を獲得しています。羽生選手の十八番といえるサルコウが抜けてしまったなか、ここまでハイクオリティに演技を立て直せるのは、さすが羽生選手です。

関連記事:羽生結弦4A挑戦の2021全日本選手権FSに海外の反応は?

羽生結弦2022北京オリンピックSPの海外の反応は?

海外の反応をご紹介します(参照サイトのコメントを和訳してご紹介します )

フリープログラム天と地との北京オリンピックの海外の反応はこちら


<6分間練習>
・あぁぁぁぁ彼はなんてカワイイのユズーーーー!アイラブユー!!あぁぁぁぁ

・氷の支配者。彼がここでもう滑っているのが信じられないわ

・青い衣装はユヅルだけのものね

・ユヅルがリンクに。キングがやって来た。

・みんな静かに!次はユヅの番よ

・息ができない

・超緊張する

・頑張ってユヅル!行けーキング

<演技開始>
・ユヅダイムの始まり

・がんばってねユヅル!クリーンなスケートを祈るわ

・スケートの神様、お願いします

・メインイベントだね

・ユヅルのスケートにはいつもワクワクするわ

・なんてこと。ハニュウのクワドサルコウが抜けて完全に点数を失った。

・うわぁぁぁ こんなスポーツ嫌いよ!

・ノーノーノーノー

・さよなら 私に話しかけないで

・彼がジャンプを失敗したぞ

・彼の優雅さは異常。ユヅルは本当に異次元だわ…

・あぁ、、、クソッ、、、何が起こったんだ

・見てられない

・オーマイガーオーマイガー

・ハニュウ・ユヅルはスタートポジションにつくところからとても緊張して見えた

・ハニュウがこんなミスをしたことあったっけ?

・何が起こったのか脳内処理中

・オリンピックが終わった

・たとえミスがあっても彼の美しさ、優雅さは2位になることは決してない

・4T3Tと3Aにミスがなかっただけに4Sにショックを受けてるわ

・巻き戻せないのか

・文字通り震える私

・めっちゃ落ち込む

・ハニュウの演技はとてもむずかしいけど、それを美しく簡単にやってのけるね

・号泣!

・これは2014年のマオ・アサダのようになるんじゃ…

・マジでこんなにゴージャスな選手他にいる?

・私、彼のことが好きすぎるから、ちょっと休まないと無理

・言葉を失うよ

・ユヅルのスケートを見るのが大好きなの。とてもエレガントで軽やかなのよ。彼は私の心を完全に掴んでいるわ。なんて美しいスケーターでしょう

・ハニュウユヅルはコンビネーションジャンプを降りて最低限のことはやったわ。彼の頭の中で何が起こっているんだろう?

・ジャンプがなくても彼は全てにおいて最高よ!!!レジェンド!!!わたしたちの王子さま、ユヅル・ハニュウ!!!

・最初のジャンプがパンクしたとき息が止まったわ

・無効な要素=プログラムキラー。私はこのルールが嫌い

・プレッシャーを感じてた?それとも緊張?…何があったんだ

・病みそう

・彼はケガをしているのよ

・今夜の氷は本当に呪われているわ

・PCS(演技構成点)では勝つわ!芸術的だもの!

・ハニュウの衣装が大好き!

・仕方ない。それにハニュウは他とは違う!!私はいつも彼のパフォーマンスすべてに興奮するわ!!

・ユヅがサルコウを失敗して、文字通り開いた口が塞がらなくなった

・ユヅルが演技前に行ったあの手話は何だったんだろう?

・これで(金メダルへの)扉が大きく開かれたね

・ユヅルの最初のジャンプでネイサン・チェンのまダルへの道が開かれた

・受け入れられない

・彼に大きなハグをしてあげたい

・それでもユヅを誇りに思うよ

・ユヅル・ハニュウはとても良かった…あのシングルサルコウが彼のスコアを大きく下げてしまったね

・ユヅルを見ることは魔法を見るようなものね。夢中にさせられるの。いつも彼を見るのが楽しいわ

・ケガをしているにも関わらず、ハニュウはSPをうまくやってくれた!Otsukaresama, Hanyu-san!!

・彼が金メダルを穫れるかどうかは4Aを着氷するかどうかにかかってるな

関連記事:羽生結弦は4回転半挑戦!アクセルジャンプが難しい理由は半周多いだけじゃない

・あぁ、彼は腹を立ててるね。
フリースケートの賭けが台無しになってしまった。今すべてを失ったわ

・大丈夫。素晴らしかったわ、ユヅ!!!

・ユヅルの振り付けには誰も敵わないわ

・ミスはさておき、完璧だったわ

・あのアリーナの沈黙よ…みんなショックを受けてるんだね!

・ロンドは本当に最も素晴らしいプログラムだわ

・あぁ、ショックを受けたなんてもんじゃないわ。彼にとってはもっと衝撃だったと思うけど、彼が幸せそうな表情を保とうとするその強さはとても素晴らしいわね

・すべての愛をユヅに!!!

・あぁぁユヅル・ハニュウが一人ぼっちでキス・アンド・クライに座ってる!

・コーチはどこ?

・ユヅルは王者で神様。優雅すぎて魅惑的。愛してるわ私の人生の恋人。決して失望なんてしない。

・誇張でもなんでもなく泣いてるの。ユヅル、フリーへ向けて気分を上げてね

・ミスは置いておいて、振り付けが見事ね。ピアノの鍵盤を叩くたびに、それに合わせて動いていたわ。

・ユヅは3回目のオリンピックを楽しんだり、やりたいことがなんだってできるわ。

・私はユヅよりも脈が上がってると思うわ…なんて美しいショートプログラムなの。サルコウにはがっかりだけど。

・最初のミス以外は私の目には完璧に見えたわ。彼が前を向いている限り私も大丈夫。でも私の感情はまだこの状況を受け入れることができないの!

・4回転がパンクしたのに95ポイント!

・ユヅルは最大限にパフォーマンスしなくても95.15のスコアを獲得した


海外ファンも羽生結弦選手がこのようなミスをすることを誰も想像すらしていなかったようで、演技後にはショックを受ける人や事態を飲み込めない人が多いようでした。

海外の反応にもあるように、4S以外の要素がほぼ完璧だったので、ついついタラレバを考えたくなってしまいますが、羽生選手もきっと複雑な感情を抱えながらもフリーに気持ちを切り替えているはずです。羽生選手も今回の4S抜けは不運であり、ミスではないと捉えていますし、この悔しさをフリーに、そしてクワドアクセルに全力でぶつけるであろう羽生選手を私たちも全力で応援しましょう!

関連:羽生結弦2022FS”天と地と”は大河ドラマ主題曲!上杉謙信を選んだ意味は?

created by Rinker
¥7,700 (2022/10/06 15:52:47時点 Amazon調べ-詳細)

-スポーツ, フィギュアスケート
-, , ,

© 2022 ウラウラ+