羽生結弦選手の話題・ニュース

スポーツ フィギュアスケート

羽生結弦2020全日本選手権SP海外の反応

2020年12月26日

2020年フィギュアスケート全日本選手権で、今シーズン初戦を迎えた羽生結弦選手。

新SP「Let Me Entertain You」の海外の反応を御覧ください。


羽生結弦2020年全日本選手権SPを一位で終える

「全日本フィギュアスケート選手権大会」が25日、長野市ビッグハットで開幕し、男子シングルのショートプログラム(SP)が行なわれた。オリンピック2連覇中の羽生結弦が103・53点で首位発進、先月のNHK杯でグランプリ(GP)シリーズ初制覇した鍵山優真は98・60点で2位。そして5連覇を狙う宇野昌磨は94・22点で3位とした。  羽生は『レット・ミー・エンターテイン・ユー』のアップテンポの曲調に合わせ、華麗な演技を披露した。冒頭の4回転サルコーは何とかこらえ、続く4回転+3回転の連続トゥーループ、トリプルアクセルはほぼ完璧に決めた。後半は、羽生が観客に手拍子を求め、会場が一体となって盛り上げる。演技後、スタンディングオベーションがおき、羽生はそれにこたえるかのように、何度も深々とおじぎをみせた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8f4c8cf30e1ac646cae61777d31baab2cfd689f4

<羽生選手のスコア>

103.53(TES 56.21/PCS 47.32)

<ジャンプ構成>

4S 4T3T 3A×(×は後半ボーナス)

ジャンプには加点が付きましたが(本人比では完璧なジャンプではなかったkけど)、スピンでノーバリューになるなど、惜しい部分もありました。

ですが、ただ一人100超え、しかも初戦ですからさすがの一言です。

関連:羽生結弦2020-21SP使用曲「Let Me Entertain You」歌詞の和訳や意味は?

羽生結弦2020年全日本選手権SPの海外の反応は?

海外の反応をご紹介します(参照サイトはこちら


私へのクリスマスプレゼントだわ

世界中の人達がユヅが天才だって同意してる。最高!

ユヅルの新作が楽しだったの!成熟してるね!!

振り付けに込められた彼の情熱と魂は他のスケーターとは一線を画しているわ。彼のスケートが大好き。

これは新しいユヅルだね。クレイジーね。ブラボー!!

素晴らしいわ、ユヅル!このゴージャスなスケーターが大好きだよ!ユヅル、ステイヘルシーでね!

とっても美しい!ワールドスターのダンスだね!!!ウクライナより

ユヅルは氷の神だよ!なんて魅惑的なスケート!ユヅルは世界一。他に類を見ない!

彼を見るのは喜びよ!でも衣装はひどい!

天才!彼のようなスケーターは100万人に1人しかいないわ。私は彼を待っていたの。神のスケートよ。


追記していきます。

関連:羽生結弦2020FS”天と地と”は大河ドラマ主題曲!上杉謙信を選んだ意味は?

-スポーツ, フィギュアスケート
-, ,

© 2021 ウラウラ+