浅田真央にファン「瀧川鯉斗はダメ!」好きなタイプが残念

浅田真央にファン「瀧川鯉斗はダメ!」好きなタイプが残念


Advertisements



浅田真央さんが「ホンマでっか!?TV」で結婚観や好きな男性のタイプを語り、公開お見合いをしました。

お見合いで結ばれたのは元暴走族総長でイケメン落語家の瀧川鯉斗さん。

しかし、この結果に世間はがっかりしているようです。




Advertisements



浅田真央の好きな男性のタイプや結婚観は?

30歳、すっかり大人の女性となった浅田真央さん。

国民の妹のように愛されてきた彼女も、そろそろ結婚を意識するお年頃のようでうです。

関連:【2019-2020】女子フィギュアでトリプルアクセルを跳べる選手まとめ

浅田真央の理想の男性像

そんな浅田真央さんの好きな男性のタイプはどんな人なのでしょうか?

「ホンマでっか?!TV」や過去にメディアで語った理想のタイプをまとめてみました。

<浅田真央の理想の男性像>

  • イケメン(タイプは阿部寛やチャン・グンソク)
  • 優しい
  • 面白い
  • 身長180cm以上
  • 年上
  • 包容力がある
  • 自分よりも経験豊富な人
  • スケート以外の世界を教えてくれる人

幼い頃からスケート一筋だった浅田真央さんが、パートナーに全く違うジャンルの方を選ぶ気持ちはよくわかります。

それにしても背が高くてイケメンで優しくて面白くて、包容力があるって…想像したら王子様のような国宝級イケメンでした。

浅田真央さんとならそんな素敵な男性がお似合いなのかもしれませんが、見つけるのが難しそうですよね。

「ホンマでっか?!TV」では自分の理想のタイプを専門家に分析され、「イケメンは条件から外す」と条件を緩める宣言をしていました。

浅田真央の結婚観

そして結婚観についてはこのように語っています。

<浅田真央の結婚観>

  • 35歳くらいまでに結婚したい
  • プロポーズは夜景がきれいな場所でサプライズがいい
  • うちにいても面白いことをして自分を笑わせて欲しい
  • 結婚のイメージは”カラフル”。山も谷もいろんなことがある
  • 年を取ったら自給自足したい

パートナーと良いことも悪いことも一緒に経験して、楽しくのんびりと生活したいようですね。

結婚前から”山あり谷あり”を覚悟しているので、好きな男性のタイプよりも結婚観のほうが現実的な気がしますが、相手に面白いことを求めすぎて疲れさせないようにだけ注意ですね。

関連:リプニツカヤは事実婚?子供の父親タラセンコって誰?

浅田真央の容姿重視の理想像に世間の反応は?

美男美女と付き合いたいのは誰しもの願いでしょう。

それに浅田真央さんクラスともなれば、イケメンの彼氏がいたって何ら違和感もありません。

しかし理想のタイプとして真っ先に容姿を上げる浅田真央さんの恋愛観には賛否両論あるようです。

肯定派の方々の意見としては、浅田真央レベルの女性なら理想が高くてもいい。(現実はどうあれ)理想を高く言っておかないと変な男性が近づいてきてしまう。といったところでしょう。

一方の否定派は、外見など結婚では不要な要素に固執していると中身がやばい男性に捕まってしまう。理想像が幼すぎる。ということでした。

肯定派も否定派も、結局は浅田真央さんにふさわしい男性に出会ってもらいたいという気持ちは共通しているのでしょうが。

お見合い企画で瀧川鯉斗を選んだ浅田真央

View this post on Instagram

久しぶりに仕事着を着ました!🤞

A post shared by 瀧川鯉斗 (@koitotakigawa) on

「ホンマでっか?!TV」では、浅田真央さんの理想の男性像の条件に見合う相手を専門家が3人連れてきて、お見合い企画が行われました。

候補は上の写真のイケメン落語かの瀧川鯉斗さん。イケメン看護師の男性。そしてEXITのりんたろー。さんでした。

お見合いは浅田真央さんが3人に恋愛観や嗜好などを質問していく形で進行していき、最後に選ばれたのが瀧川鯉斗さんでした。

浅田真央さんが瀧川鯉斗さんを選んだ理由は「顔がタイプだったから」
(あれ?イケメンを条件から外すって言ってなかった?)

実は浅田真央さんは以前、マネージャーさんに「瀧川鯉斗さんっていう落語家さんがいるよ。どうかな?」と話をもらっていて、それから彼のことが少しきになっていたんだそうです。

番組内でガチに連絡先を交換した二人。今後進展はあるのでしょうか?

関連:フィギュア坂本花織の衣装が韓国で物議?これ旭日旗に似てる?!

Advertisements



「瀧川鯉斗はやめて!」世間が心配する理由とは?

このお見合い企画放送後、SNSは「瀧川鯉斗はダメ」という忠告で溢れていました。

その理由はいったい?

元暴走族総長とは釣り合わない

育った環境が違うというのが理由の一つ。

元暴走族総長から落語家に転身したというのは素晴らしいことだと思いますが、そもそも少年時代に素行不良だった人物と、ひたむきに努力を続けてきた純真な女性は釣り合わないのではないか?という意見です。

過去は過去、今は今ですが、瀧川鯉斗さんご本人が今でも暴走族時代の”武勇伝”を披露していることもあり(ビジネス用のキャラかもしれないけれど)、根本は不良時代と変わらないのでは?と心配する人も多いようです。

そもそも浅田真央は瀧川鯉斗のタイプではない

瀧川鯉斗さんの好きな女性のタイプはミニスカートやヒョウ柄を着こなす女性=つまりヤンキーっぽい女性のようです。

そう、浅田真央さんとは真逆のタイプですね。

好みのタイプは不良時代と変わらないのかもしれません。

浅田真央さんのような日本中から愛されている女性と交際できるのは男性にとってステータスなのかもしれませんが、根本的に好みと違う相手と交際しても上手くいかないのではないかという心配の声もありました。

瀧川鯉斗には恋人がいる

瀧川鯉斗さんは今年8月の「ダウンタウンなう」に出演した際に、結婚を考えている恋人がいることを公表しています。

しかし一方で、他にいい女性がいたら乗り換えるとも。

めっちゃチャラいやん!そして彼女がかわいそう!

内心で思うのは自由ですが、それを公に言っちゃうところからすると、女性を見下しているように感じますし、自分は引く手あまただと思っているのではないでしょうか(実際モテるんでしょうが)。

この発言から、すくなくとも今の段階では瀧川鯉斗さんは結婚に対して真剣ではないように感じます。

浅田真央が結婚するためには外見重視卒業を

イケメン男性に引き寄せられがちの浅田真央さん。

恋愛経験を積むだけならそれもアリでしょう。

ですが30代に突入した今、結婚を意識した交際を始めたいのなら内面をよくみて判断していただきたいところです。

きっと真央さんレベルの女性ならイケメンと出会う機会は少なくないでしょうから、それ以外のところで相手を見極めてほしいですね。

余計なお世話なのは重々承知ですが、フィギュアスケートを浅田真央さんを応援している身としては、真央ちゃんには幸せになってもらいたいのです。

プライベートでも夢が叶いますように!

エンタメ・ニュースカテゴリの最新記事

Scroll Up