【感動】クボタのCMが泣けると話題!父役は渡辺哲 娘役は菜葉菜

エンタメ

【感動】クボタのCMが泣けると話題!父役は渡辺哲 娘役は菜葉菜

Kubota(クボタ農業機械)のCM”「壁がある。だから、行く。」For Promise. 篇”が泣けると話題になっています。農家を営む父親と娘の絆を描いたCMなのですが、わずか60秒の間に視聴者の心を大きく揺さぶるようです。

そんな感動のCM動画と、CMに対する世間の反応。そして出演俳優についてご紹介します。


感動!クボタのCM「壁がある。だから、行く。」For Promise.篇の動画

2022年2月3日よりKubota(クボタ農業機械)は新テレビCM「For Promise.篇」を公開しました。

<CMのあらすじ>

ある日、主人公(娘)のもとに農家を営む実家の父親から野菜とともに「畑をやめる」と書かれた手紙が届きます。その手紙を見て娘は幼い頃の記憶を思い出していました。

それは父親の農作業を手伝っていた日常のひとコマ。父が作った野菜が大好きだった娘は父と「大きくなったら一緒に野菜を作る」という約束をします。しかし進学のために上京していた娘は、農家の道を選ばず、新たな夢を追いかけるために都会で就職することを決意します。父も娘の夢を応援したのですが、お互い心の片隅で、昔交わした約束を覚えていたため、娘は罪悪感を、父は寂しさを感じていました。

そんななか時は流れ、娘は家庭を持ち、年老いた父親は農家をたたむことを決意しました。父の決意を知った娘はさっそく実家へ帰省します。そして畑で二人は再会。父親は「一緒に野菜を作る」という約束を果たせなかったことを娘に謝罪しようとします。しかし、娘から思いもよらぬ言葉が。「ありがとう。守ってきてくれて。でも、私も約束忘れてなかったよ。」

そんな娘の意外な言葉に驚いた父親の視界に、一台の最新式のトラクターが飛び込んできました。実は娘はクボタに就職し、新しいテクノロジーを搭載したトラクターの開発を行っていたのでした。「やっと持ってこれたよ、未来の農業。約束したもん。一緒に作るって。ね、父ちゃん!」その娘の言葉を聞いて父親は涙するのでした。

このCMを手掛けた方々

エグゼクティブクリエイティブディレクター/CMプランナー/コピーライター:西田 新吾

クリエイティブディレクター/CMプランナー/コピーライター:濱田 雄史

CMプランナー:桃林 豊

ビジネスプロデューサー:立脇 啓司、山崎 洋平、高橋 貴大

クリエイティブプロデューサー:早藤 修

プロデューサー:喜多川 達夫、岡本 拓自、竹内 良輔

プロダクションマネージャー:忍田 清成、川畑 あかね

ディレクター:柴田 大輔

https://kyodonewsprwire.jp/release/202202016892

関連記事:ニューモCMが胡散臭い ”髪がふわっとしていませんか”って怖いよ!

CM出演俳優は菜葉菜と渡辺哲

クボタのCM”「壁がある。だから、行く。」For Promise. 篇”で娘役を演じているのは菜葉菜さん。父役を演じているのは渡辺哲さんです。

<菜葉菜さんの経歴>

2001年に映画『自殺サークル』で女優デビュー。その後はインディーズ映画を中心に多くの作品に出演し「インディーズの女王」の異名をとる。『カイジ2』『64ーロクヨンー』『追憶』『ノイズ』などメジャー作品にも多数出演。2012年には主演作『どんずまり便器』でゆうばり国際ファンタスティック映画祭2012にてベストアクトレス賞受賞。2020年には出演作『赤い雪』で第14回Los Angeles japan film festival 最優秀俳優賞を受賞するなど演技に定評がある。

<渡辺哲さんの経歴>

1975年に劇団シェイクスピア・シアターを旗揚げする。1985年、黒澤明監督の『乱』で映画デビューを果たす。印象的な強面を武器に、ヤクザ役や悪役、頑固オヤジ役から不器用で人の良いおじいちゃん役まで何でもこなすバイプレーヤー。近年の出演作はドラマ『雲霧仁左衛門』シリーズや『青天を衝け』、映画『泣き虫しょったんの奇跡』『望み』『星屑の町』『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』(アメリカ映画)など。また、アニメ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』やジブリ映画『もののけ姫』『猫の恩返し』など声優としての出演作も多数。

渡辺哲の若見せはメイク?CG?

クボタのCMでは若き日の父が登場するのですが、若返った渡辺哲さんが自然で驚いた人も多いのではないでしょうか。

黒髪なのはもちろん、肌に刻まれたシワも消えています。

通常のメイクであれだけ若返らせるのは難しいでしょうから、特殊メイクを施している可能性も否定できませんが、地肌とのつなぎ目が非常に自然なので、CGで加工している可能性が高いように思われます。

CGで若返りといえば、女優の宮崎美子さんもマクドナルドのCMで60歳から中学生の美少女に変身して話題になっていましたね。

関連記事:60歳超の宮崎美子が若い!きれいを保つ美容法と健康法は?

クボタのCMが泣ける!世間の反応

クボタの新CM”「壁がある。だから、行く。」For Promise. 篇”は放映開始されるやいなや、Twitter等で大きな話題となっています。

以下は世間の反応です(ごく一部を抜粋しました)。

「いやクボタのCM、泣かさんといて」
「クボタのCMはアカンって… あんなん見せられたら泣くって」
「クボタのCM、泣ける。 熱いCMありがとう」
「クボタって会社のCM良過ぎんか」
「クボタのCMすげージーンとくるわ おじいちゃんも今年農業やめるっていってたからなぁ」
「kubotaの父と娘の約束のCM、軽率に涙腺崩壊させに来よります」
「クボタの農業親子のCMで朝から泣いた」
「クボタのCM「約束だよ、父ちゃん」ってやつ。感動\(//∇//)\ CMで泣かされたの初めてだわ」
「クボタのCM見て秒速で泣けた。なんて良いCMなんだろう、、、 久しぶりに父に連絡しようと思った。」
「女子モーグル予選を見てて、 「CM要らんやろ」と思ってたのに・・・ 流れてきた「クボタ」のCMに ちょっとウルっときた」
「不意に見たクボタのCM見て泣いてしまった…やばいと思ったけどみんな結構泣いてて安心しました、あれは泣く」
「実家でオリンピック見てたらKubotaのCM流れてて不意打ち食らって泣いた。」
「クボタのCM、今日2回みて2回とも号泣。ふぇぇ!」
「クボタの農機のCMで不意打ち的にウルッときてしまった ありがちなシナリオなのに何故だろう… お父さん役の演技が素晴らしすぎるせいだな…」

Twitter.com

この記事を執筆している時点でCM公開開始からわずか2日ですが、コメント数の多さに驚きました。

関連記事:朝ドラ『カムカム』主題歌 AI ”アルデバラン”の意味と歌詞が泣ける!

クボタCMが話題なのはオリンピックのおかげも?

大反響のクボタのCMですが、その要因はCMのストーリーの秀逸さ以外にもありそうです。

その要因の1つ目が北京オリンピック。

クボタは北京オリンピックの協賛企業であり、北京オリンピック開催と同時にこの新CMの放映を開始しました。オリンピックといえば多くの国民が注目するイベントですから、テレビ視聴率も自然と高まります。一般的な娯楽番組では、CMの間はチャンネルを変えてしまうという人もいるでしょうが、そのような人でもスポーツ中継に関しては、競技の続きを見逃すまいとCM中もチャンネルを変えないということもあるのではないでしょうか。実際に、先ほど紹介したコメントの中にもオリンピック視聴中にクボタのCMを見たという人もいましたよね。

つまりクボタの新CMは北京オリンピック期間中に公開されたことでより多くの注目を集める結果となっているようです。

しかもオリンピックの真剣勝負を見て感情が高まっている最中に、クボタのあのCMが流れてきたら、いつも異常に大きく心動かされるのかもしれませんね。

そしてもう2つ目の要因はコロナ禍です。

現在新型コロナウイルス蔓延は第6波を迎えています。ここ数年のコロナ禍の影響で思うように実家に帰れていないという人も多いでしょう(私もその一人です)。会えないなかでも確実に親は年老いていきますから、親を心配する気持ちや会えないことに対する罪悪感などがCMとリンクするという人も多いのではないでしょうか。ましてや実家が農業や家業を営んでいる場合はなおさらです。

このように視聴者を感動させる要因がいくつも重なっているクボタの新CM。おそらく北京オリンピック期間中にさらに大きなムーブメントになるのではないでしょうか。

ちなみに「渡辺哲さんのおじいちゃん役が刺さる」「渡辺哲さんの演技に泣かされたい」という人は、ぜひドラマ「美食探偵 明智五郎」を見てみてください。第2話の最愛の孫(志田未来さん)を全力で守る祖父(渡辺哲さん)の演技は号泣必須ですよ。

created by Rinker
¥21,139 (2022/10/06 15:26:17時点 Amazon調べ-詳細)

-エンタメ
-, , , ,

© 2022 ウラウラ+