ロシア美人のシェルバコワ 体柔らかすぎて写真撮影が大変なことに…

スポーツ フィギュアスケート

ロシア美人のシェルバコワ 体柔らかすぎて写真撮影が大変なことに…

ロシアのフィギュアスケーター、アンナ・シェルバコワ選手。美しくて可愛らしい容姿と、4回転ジャンプで日本にもファンが多い選手ですね。そんなアンナ・シェルバコワ選手といえば、柔軟性の高いスピンも魅力なのですが、その柔軟性をとんでもない場所で発揮していました。


超軟体スピンが美しいシェルバコワ

ロシアのアンナ・シェルバコワ選手といえば4回転ルッツや4回転フリップといった高難度のクワドジャンプが武器の選手です。しかし彼女が最も得意とするのがスピンです。

スピンといえば、ユリア・リプニツカヤ選手のキャンドルスピンが印象に残っている人も多いのではないでしょうか。
関連記事:リプニツカヤ 現在は事実婚?子供の父親タラセンコって誰?

シェルバコワ選手も今の女子選手の中ではトップクラスの美しいスピンをを持っています。

最後のレイバックスピンなんて、傘を畳んだみたいに真っ直ぐスリムですよね。美しい!

そんなシェルバコワ選手は、持ち前の体の柔らかさを、日常生活でも発揮していました。

シェルバコワのスナップ写真が体柔らかすぎてカワイイを超してホラーに

つぎに紹介するのはシェルバコワ選手と、チームメイトのダリア・ウサチョワ選手、ソフィア・アカチエワ選手のスナップ写真です。

この写真は2021年5月ごろに撮影されました。かわいいロシア少女たちがビーチで日差しを浴びながら、仲良く戯れる3ショットなのですが、なにせポーズがすごいんです。

フィギュアスケーターが組体操するとこんなことになるんでしょうか?どのポーズもユニークですね。

3人とも体が柔らかすぎて、図形か企業のロゴみたいになってます。みんなスタイルが良いのでかなり目立ったでしょうね。

無邪気に笑うかわいい少女たちですが、簡単にこんなことをやってのけられるのは日々のトレーニングあってのことですよね。

ちなみにシェルバコワ選手と一緒に写る、ウサチョワ選手もアカチエワ選手もロシアの有望選手です。

ウサチョワ選手は3Aや4回転がないものの、演技の完成度はワリエワ選手以上といわれています。ただし現在はケガのリハビリ中です。

そしてアカチエワ選手は11歳にして4回転ジャンプを跳んでしまった超天才。

関連記事:【2021-2022】女子フィギュアで4回転ジャンプを跳べる選手まとめ

この写真では分かりづらいですが、両選手ともシェルバコワ選手のように美しさと身体能力を兼ね備えている選手です。今後注目してみてくださいね!

関連記事:フィギュアスケートロシア女子のかわいい美女選手たち2021-2022


-スポーツ, フィギュアスケート
-, , , ,

© 2022 ウラウラ+