サマリンのFS衣装の顔が怖い!仮面の意味は?

フィギュアスケート

サマリンのFS衣装の顔が怖い!仮面の意味は?

フィギュアスケートの試合の注目ポイントの一つといえば衣装ですよね。

衣装を見るだけで演技の光景が思い出されるほど、衣装は印象に残るものです。

そんなフィギュアスケートの衣装で今シーズン(ある意味)最も注目されているのがロシアのアレクサンドル・サマリン選手のフリースケーティングの衣装です。

ロシアのサマリンのフリー衣装の背中が怖い

Embed from Getty Images

今シーズンのフィギュアスケートの衣装で最も印象のつよい衣装はロシア男子のアレクサンドル・サマリン選手のフリースケーティングの衣装ではないでしょうか。

関連:衣装といえばこの人!ネイサンチェンの衣装が〇〇にそっくりと話題

一見普通のシンプルな黒い衣装なのですが、問題は背中…

Embed from Getty Images

なんかいます。

めっちゃこっち見てます…。

動画だとじっくり見ることはあまりないけど、静止画の圧がすごいですね。怖い。

お分かりの通りサマリン選手の顔よりも大きなサイズの顔(仮面)が背中に描かれています。

この顔面で使用曲はなんと「Good News」という曲。

不幸な知らせしか届かなそうなんだけど…。

サマリンのFSプロ「Good News」ってどんな曲なの?

あれだけ意味深な衣装なんだから、フリーの使用曲「Good News」に対するメッセージが込められているんでしょう(逆に全く無関係ならイヤだ)。

ということでGood Newsについて調べてみました。

「Good News」を歌うのはベルギー出身のApashe(アパシー)。

ダブステップ、ニューロファンク、トラップ、エレクトロを組み合わせた重厚で洗練されたサウンドと、ダイナミックなライブパフォーマンスで人気
引用元

なんだそうです。

日本でもライブを行ったこともあるワールドワイドに活躍するアーティストです。

created by Rinker
¥150 (2020/11/23 20:34:53時点 Amazon調べ-詳細)

そして「Good News」に関してですが、映画か何かのタイアップ曲というわけでもなさそうなので、サマリン選手の背中の顔がなにかの作品に登場するというわけでもなさそう。

ということはヒントはMVや歌詞に隠されているかもしれませんね。

そんなわけでApasheの「Good News」のMVを見てみたんんですがこれまた不気味。

映像の解釈は人により様々ですが、私が読み取ったメッセージはこんな感じ↓↓

  • VRゴーグルをかけ武装したた若者たち。
  • 現実とネットのなかの世界の区別が境界がわからなくなっている。
  • 暴動を起こし現実世界の大人たちをネット世界に引きずり込み足蹴にする。
  • 現実世界よりもSNSの世界に価値を見出した若者たち。
  • 生身の人間を傷つけ、そして傷つけられても、SNSで評価されるためにナイフが刺さった姿(演出した自分の姿)を投稿する。
  • 分別もつかなくなり、自分の本当の姿さえ見失ってもまたネットの中で暴動を起こし続ける。

こういう解釈であればサマリン選手の仮面の顔と、ネット社会の匿名性がリンクするのかもしれませんね。

では続いてGood Newsの歌詞もチェックしてみましょう。

Apashe「Good News」の歌詞は?

<Good Newsの歌詞>

Call me mystery
I mystify
? me feel ?
I mystify

And now I’ll rise above you

You can never say what I have lost
You can never guess where I’ve been down
I can never break something that ain’t wrong
Baby come and chase what I have in store
I can never break something that ain’t wrong
Baby come and chase what I have in store

And now I’ll rise above you

Call me mystery
I mystify

https://letras2.com/apashe-good-news/

和訳してみました(全然違ったらスミマセン)

私をミステリーと呼んで
私は惑わせる
私は~を感じる
私は惑わせる
そしてあなたを凌駕する

あなたは私が失ったものを言うことが決してできない
あなたは私がどこにいたのか推測することも決してできない
私が間違っていないものを壊すことも決してできない

ベイビー君が来て私が蓄えているものを追いかける
私は間違っていないものを壊すことを決してできない
ベイビー君が来て私が蓄えているものを追いかける

そしてあなたを凌駕する

私をミステリーと呼んで
私は惑わせる

自分の語学力のなさも大いに影響していると思うけど、意味がさっぱり分かりません・・・。

これでは背中の”ヤツ”の真相を暴けない…

どなたか、この曲の背景などご存じの方がいらっしゃったら教えてください!

サマリンのフリーの衣装の顔はEXのジョーカーをイメージしてる?!

サマリン選手の背中の”ヤツ”に目も心も侵されそうになっていた矢先に、Twitterで有力な情報をGETしました。

”ヤツ”の顔はバッドマンの悪役のジョーカーをイメージしたものなんだとか。

https://www.instagram.com/p/B1l8fQeB5TM/

というのもサマリン選手、今シーズンのエキシビションプログラムはジョーカーなんです。

Embed from Getty Images

たしかに背中の”ヤツ”の顔とジョーカーは雰囲気似ていますね。

鈍い私は「怖いの好きなんだな~」くらいの気持ちで見てたのですが、たしかにここまでカブせてきているんだから、フリーとエキシビションが無関係ということはないですよね。

でも、ちょっとひっかかるのが、エキシビションは大会で優秀な成績を修めた選手でないと基本的には出られないアイスショーだということ。

フリーとエキシビションに繋がりがあるといっても、エキシビションに出られなければその意図は全く伝わらない上に、試合会場にただただ恐怖を振りまいただけで終わってしまいますよね。

ということは、サマリン選手にはそれほどエキシビションに出られる自信があったのでしょうか?それとも意地でもエキシビションに出るために良い成績を取ろう!というプレッシャーを自分に課していたのかな?


どちらにせよサマリン選手は今シーズングランプリシリーズ2大会表彰台なので、目的はきっちり果たせているから素晴らしい!

関連:ロシアは女子が最強!トゥルソワ、シェルバコワ、コストルナヤの見分け方と特徴まとめ

https://www.instagram.com/p/B4e5rVZIsyS/

というわけでエキシビションとの関係であの顔面衣装のようです。

でもだからといって、フリーはフリーでしっかりコンセプトがあるのでしょうし、やはり「Good News」の世界観を表現する意図もあるのではないかと。きっとそうであるに違いないと個人的には思っています。

ではでは。

created by Rinker
¥1,520 (2020/11/23 20:34:53時点 Amazon調べ-詳細)

-フィギュアスケート
-, , ,

© 2020 ウラウラ+