紀平梨花4S初成功!2020全日本選手権FS海外の反応は?

スポーツ フィギュアスケート

紀平梨花4S初成功!2020全日本選手権FS海外の反応は?

2020年全日本フィギュアスケート選手権女子シングルのフリースケーティングで紀平梨花選手が試合で4Sを初成功しました。

その後の3Aも着氷し、シーズン初戦とは思えない素晴らしい演技。

見事優勝を果たし、世界選手権代表枠を手にしました。

紀平梨花選手の記念すべき演技を海外ファンはどのように見たのでしょうか?


紀平梨花2020年全日本選手権で4S初成功

◆フィギュアスケート ▽全日本選手権 最終日(27日、長野・ビッグハット)  女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)首位から出た紀平梨花(18)=トヨタ自動車=が4回転サルコーを成功させ、フリーは154・90点をマークし、SPとの合計234・24点で2連覇を達成した。

 昼過ぎの公式練習ではフリー曲「Baby, God Bless You」の曲かけで、冒頭の4回転サルコーを決めていたが、その後の3回転半(トリプルアクセル)は転倒していた。  女子の公式戦での4回転サルコーの成功は、日本人では02年ジュニアGPファイナルで世界で初めて成功した安藤美姫以来。世界では18年世界ジュニアのアクレサンドラ・トルソワ(ロシア)、19年世界選手権のエリザベート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)が成功させている。  紀平梨花「試合があいた中でモチベーションが下がることもあった。コーチの皆さんにも、ファンの皆さんにも支えられて感謝しかないです。演技でかえそうと思っていたので満足です。今回は4回転サルコーを決めるって前から思っていた。ジャンプのイメージだけを考えて、きれいに跳べたので満足です」

https://news.yahoo.co.jp/articles/a84bfed250592aca9b3343e3ea189e65d303a380

<プロトコル>

紀平梨花2020全日本選手権FSプロトコル

4S初成功なのに初成功とは思えないものすごくスムーズなジャンプでしたね。加点も3.19ついてびっくりです。3Aもは回転不足になったものの、年々安定感が増しているように感じます。

スピンやステップにレベルの取りこぼしがある分、まだ伸びしろがあると思うとワクワクします。

それでは海外の反応をご覧ください。

関連:羽生結弦2020全日本FS「天と地と」海外の反応は?

紀平梨花2020年全日本選手権FSの海外の反応翻訳

こちらのサイトよりコメントを抜粋・翻訳しました。


○ちょっと、日本スケート連盟さん!たまにはあなた達のベストスケーターに過剰評価を与えても良いんだよ。シャイにならないで!見てごらんよ!ロシアの連盟はいつだってそれをやってるんだから!おそらく国際舞台でロシア選手たちと戦うであろう、すばらしいスケーターたちに与えられるすべての有利なポイントを与えてあげてくださいよ!

○私がリカを好きなところは、彼女が常に健康を優先し、ゆっくりだけど着実に進歩を重ねているところなの。時間はかかったけど、彼女はついに4Sを降りてくれて待った甲斐があったわね。この試合に勝つために3Aを1本減らしたのも賢明な判断だったね。それにルッツを外したのは、ルッツで再び痛みが生じたからなのよね。これこそ健康を管理する方法ね。彼女が短期間の栄光ではなく、長く続くキャリアを計画していることを願っているわ。頑張ってね!

○私はSPの方が好きだけど、19歳(実年齢18歳)で一つのプログラムに4回転と3A両方を入れるのはクールだね!

○なんて立派な娘なの!リカとカオリが好きなの!

○きれいな音楽、素晴らしいテクニック、偉大な振り付け、フレッシュな容姿、美しい芸術性。彼女はすべてを持っているうえに、ついに4Sを着氷したんだよね。素晴らしすぎる!!!おめでとう、リカ!!!!

○またひどく低いスコアだよ…親愛なる日本のジャッジの皆様、あなたたちのスケーターにもっと愛情を注ぎはじめませんか。国内のスコアは最終的に国際大会にも反映されるんですよ!

○154?4Sと3Aを降りて?確かに彼女はいくつかの着氷で乱れた。でも日本スケート連盟さんよぉ!最低でも160には届くんじゃないの。

○ここのコメント欄には日本人と同じくらいたくさんのロシア人がいるよね。

○リカ、クリーンな4Sの成功おめでとう、本当に嬉しいよ。

○まさにパーフェクト。しょうもない過小スコア。

○彼女の努力の結果だね。幸運を祈るよ。

○振り付けがまさに”ランビエール”よね。ただただ美しい。

○アンダースコア。なぜJSF(日本スケート連盟)は自分たちの最高のスケーターを過小評価して自らの足を撃つようなことをするんだろう?

○クリーンな4回転と3Aを競技で成功させた史上初のシニア女子。

○ロシアのスケーターたちが見せるテクニックや美しさを目の当たりにすると、彼女らはもっと努力する必要があるね。

○よくやったねリカ。毎年の成長はゆっくりだけど、確実に進化している。世界選手権では私達(ロシア人)にふさわしい競争相手になる。

○彼女はもっと評価されるべきだよ。4回転や3Aのないサカモトがキヒラとわずか3ポイント差なんて本当に意味が分からない。

○大きな試合を1つキャンセルしたあとも厳しいトレーニングを続けたという事実が彼女の自信を高め、4回転を成功させるのに十分な時間と中注力を与えることになったね。素晴らしいよ。日本は確実にもっとすごいフィギュアスケーターたちを抱えている!恐ろしいな!

○素敵なパフォーマンス。おめでとう、リカ。

○トゥルソワがフリーの4本のクワドすべてを復調させたらキヒラにチャンスはないね。

○彼女はスピードがあって優雅で美しいわ!

○ロシアから日本へリスペクトを!

○2022のオリンピックはとっても面白いことになるぞ!!

○あの年齢でクワドを降りた!ブラボー!

○繊細で柔らかなイメージ。振り付けもイケてる。

○トゥルソワだけが彼女と勝負できる!
関連:”トゥルソワ先輩”はなぜ強い?弱点は?紀平梨花は勝てないのか

○よくやったね。でも退屈なプログラム。普通。ビューティフルストームは激しかった。ブレックファースト・イン・バグダッドも悪くなかった。でもこれはただのかわいいスケーターのプログラムだよ。

○世界選手権で勝つためにはこの4Sと2本の3A-できれば3A-3Tのコンビネーションが必要になるだろうね。

○うまい!誰がなんと言おうのこの娘はただただ素晴らしい!!

○この音楽と振り付けは一体何なんだ?完璧なクワドおめでとう。
4S-2T,4S,3A-3T,3A,3Lz-1Eu-3S,3F,3Loでオリンピック金メダル

○ロシア選手権での一部のスケーターのようにスコアが盛り盛りになっていないのは嬉しいことだね。それにしてもアンダースコアに感じるけど。

関連:ロシアの新星ワリエワが天才でかわいいのに絶望と言われる理由は?


海外ファンの中には紀平選手のスコアは低めだと感じる人が多いようです。

私も同感でしたが、日本でも同じような意見が聞かれています。

紀平選手のライバルとなるのはロシアのトップ選手たちです。

コメントにもある通り、ロシアは国内選手権でスコアを高めに付ける傾向があり、日本はその逆です。

どちらも意図があってのことかと思いますが、国際ジャッジへの影響力などを今一度考えるときかもしれませんね。

とにかく紀平選手、おめでとうございます。

↓紀平梨花選手の使用曲↓

-スポーツ, フィギュアスケート
-

© 2021 ウラウラ+