フィギュアスケートの話題・ニュース

スポーツ フィギュアスケート

海外反応「戦い抜いた」りくりゅう2022世界選手権銀メダルの快挙

世界フィギュアスケート選手権2022のペアが行われ、”りくりゅう”こと、三浦璃来・木原龍一組が日本初の2位、銀メダルを獲得しました。この快挙を世界のフィギュアスケートファンはどう見たのでしょうか?

りくりゅうのFS演技と銀メダルという結果について、海外の反応をご紹介します。


三浦璃来・木原龍一(りくりゅう)2022世界選手権ペア 銀メダル

◇フィギュアスケート 世界選手権 第2日(24日、フランス・モンペリエ)
ペアのフリーが行われ、北京五輪7位でショートプログラム(SP)3位の三浦璃来(20)、木原龍一(29)組=木下グループ=が127・97点、合計199・53点で日本勢史上最高位となる銀メダルを獲得した。これまでの最高位は2012年の高橋成美、マービン・トラン組の3位。SP1位のアレクサ・シメカ・クニエリム、ブランドン・フレージャー組(米国)が221・09点で優勝した。

ジャンプのミスが続いた。演技後に三浦は木原に「ごめん」とつぶやいた。「私が引っ張ってしまったので、それに対する申し訳なさから出ました」。木原は「僕もサイドバイサイドで3つめ(のジャンプ)をつけるか迷ってしまって、つけなかったので。五輪の後、しっかり調子を最後まで上げきれなかったのが今回の演技に出た」と振り返った。

ウクライナ侵攻を受け、ロシアの選手は除外された。北京五輪金メダルの隋文静、韓聡組ら中国勢も不参加で、五輪上位5組が不在。日本勢10年ぶりの表彰台へ、重圧はあった。三浦は「私自信の弱さがすべて出た試合。メダルというのはすごくうれしいけど、やはり悔しさがすごく残ったメダル。まだまだ自分たちは、そこに値しないと思っている。来季はさらにさらに上を目指して頑張って行きたい」と力を込めた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9cddca7fc589b47ae12f450678daf78627a577c5

三浦璃来・木原龍一組のスコアとプロトコル

<SP>

使用曲『Hallelujah(ハレルヤ)』

スコア:71.58(3位)

SPプロトコルはこちら


<FS>

使用曲『Woman』

スコア:127.97(3位)

総合順位:2位 銀メダル

FSプロトコルはこちら

SPではスロージャンプのミスがあったものの、PCSでは1位の高評価を得たりくりゅう。FSでは、表彰台が色濃く見えてきたからこそだったのか、ジャンプでのミスが相次ぎ、本人たちの満足行く演技とはなりませんでした。しかし、二人の調和の取れた演技はトップレベルであることは証明されましたし、悔いが残る内容だったからこそ伸びしろが大いにあると考えれば来シーズン、期待せずにはいられません。

りくりゅう2022世界選手権FSと銀メダルの海外の反応は?

三浦璃来・木原龍一組のフリー演技と銀メダルの結果を受けたの海外ファンの反応をご紹介します(参照サイトのコメントを和訳してご紹介します )


・Go ミウラ&キハラ

・ミウラ キハラ組はとっても良いね

・ミウラは明らかにストレス(緊張)を感じていたがゆえに失敗してしまったから残念

・ミウラとキハラの今日の演技はちょっとイマイチだった。彼らのベストの演技には程遠いことは明らかだったよ。これで表彰台争いがどうなるかまだまだ分からないね。

・ミウラ&キハラ組は見ていてとても楽しいわ

・<ジャッキー・ウォン記者>
おそらく今シーズンで最も乱れたフリースケーティングだったけど、彼らにとって今シーズンから先へ進むためにはとても良かった

・う~ん、これはミウラ&キハラ組が求めていた演技ではないよ。それでも私は彼らがメダルを獲れるって信じてるけどね

・あちゃ~ いくつかの素晴らしい瞬間はあったけど、あまりに多くのエラーもあったね。ミウラ&キハラ組にとってなんて残念だっただろう。かれらは今後近いうちに世界選手権でメダルを取ると思うよ。

・良いペアだけど見ていて辛かった。悲しいわ。だって彼らのポテンシャルはとっても高いんだもの!!

・素晴らしいパフォーマンスだったけど、とても乱れたフリーだった。多分表彰台には乗らないだろう。おそらく5位かな。

・ミウラ・キハラ組の音楽は何?Badチョイスだわ。

・残念。かれらは緊張していたね。

・お気に入りのペアの一つのミウラ・キハラ組の演技に落ち込んでるわ。このFSでは少しナーバスになってて、ジャンプミスが複数あったわね。あぁぁ残念!

・リク・ミウラとリュウイチ・キハラのあまりに低いTES。彼らは素晴らしいペア。今日はただ彼らの日ではなかったというだけさ。メダルへのプレッシャーがあまりに大きかったんだ。

・ミウラ・キハラは今日の最高の演技ではなかったけど、彼らは戦い抜いた!正直なところ、連盟に顔が売れていない新しいペアが金メダル候補に挙げられることが、彼ら自身のメンタルにどう影響するのかを心配していたんだよね。来シーズンのパフォーマンスが楽しみ!

・ミウラ・キハラ組が台乗り確定!神様ありがとうございます

・このスコアはミウラ・キハラへのちょっとした贈り物だけど、とにかく彼らが表彰台にとどまることができて嬉しいよ

・バカげてる!こんなひどい方法ないわ。ミウラ・キハラ組はジェームス・ラドフォード組よりも上のはずだよ。これがジャッジの芸当ってわけね

・オーノー 絶対にミウラとキハラは落ち込んでる

・リク・ミウラとリュウイチ・キハラはなんて強いペアなの。私にとっては、この大会の中で最も興味深くて威厳のあるペアだわ。彼らがこの素晴らしいシーズンに満足し、今回の演技から力強く立ち直り、小柄なペアスケーターたちを鼓舞してくれることを願っているわ。

・ミウラ・キハラ組がワールドのメダリスト!!!そりゃそうだよねー

・いくつかのミスがあったのに彼らが銀メダル?

・オーノー ミウラ・キハラ組…メダルを獲得できたとはいえ悔しい

・ミウラ・キハラ組が世界選手権優勝!おめでとう!(※結果に納得できないファンの皮肉)

・とにかく、この世界選手権がフェイクで嬉しいわ。ミウラ-キハラ組とカオリが真の勝者よ。残りのメダルは文字通り本物ではない

・ミウラとキハラのことは嬉しいけど、怪我した人がいたために、メダルを獲得する選手の気持ちを想像するのは難しいね

※SP2位のアメリカ代表アシュリー・ケイングリブル選手が演技中の転倒で脳震盪を起こしたため、ケイングリブル・レデューク組は途中棄権

・2022世界選手権の銀メダリスト、リク・ミウラ&リュウイチ・キハラおめでとう!!!

・ミウラ・キハラ組がメダルを獲って嬉しいけど、彼らはもっとクリーンな演技をしたかったでしょうね

・ロシアと中国のペアを除くと、あとはミウラ・キハラ組だけだったから、この結果は思った通り

・あのパフォーマンスでミウラ・キハラ組がジェイムス・ラドフォード組の上を行くなんて信じられない

・やったー!ミウラ・木原組がペアで銀メダル!彼らは銀メダルにふさわしいわ

・明らかにミウラ・キハラ組が望んでいたスケートでなかったものの彼らは世界選手権で日本人ペアの最高順位を獲得!日本で唯一のワールドペアメダルは2012年の高橋成美&マーヴィン・トラン組の銅メダル。

・リク・ミウラとリュウイチ・キハラが世界選手権銀メダリストに。みんなに神の御加護があったね

・ふたりともおめでとう

・ミウラ・キハラ組が3つのメダル全てを獲得したと私は聞いてるんだけど?違うの?

・リュウイチ・キハラは4年前の世界選手権で別のパートナーと24位だったけど、今はリク・ミウラと銀メダリストになっている

・シングルスケーターにもペアのような演技をしてもらおう。ミウラ&キハラのように素晴らしい演技をね

・2012年:タカハシ・トラン組がフランス(ニース)で銅
2022年:ミウラ・キハラ組がフランス(モンペリエ)で銀
うまく行けば10年しないうちに金が獲れるわw


ペアの結果については賛否あるようですが、りくりゅうに対して好意的な意見がとても多かった印象です。世界のトップオブトップレベルとは言えないものの、りくりゅうの実力はすでに世界のフィギュアスケートファンの多くが認めているのでしょう。

今大会はウクライナ侵攻のためにロシア(とベラルーシ)選手の出場が認められていません。さらには優勝候補の中国ペアも不在。そしてフリーではアクシデントにより、上位のケイングリブル・レデューク組が危険するというハプニングが重なりました。そのため、今大会の結果はたまたまであるという見方をする人もいるかもしれません。ですが、そのことはりくりゅうの二人がもっとも理解しているでしょう。しかし、それを踏まえても確実な結果を求められるなかで、実力を発揮して結果を残したりくりゅうは、やはり強いペアと言えるのではないでしょうか。

今回の悔いの残るフリーが来シーズンの糧となると思うと、今後の活躍が楽しみです。

三浦璃来選手、木原龍一選手、銀メダルおめでとうございます!!

-スポーツ, フィギュアスケート
-,

© 2022 ウラウラ+