コアラは意外と速く走るのになぜ山火事から逃げられないの?

コアラは意外と速く走るのになぜ山火事から逃げられないの?


Advertisements


オーストラリア各地で2019年9月から燃え続けている山火事。

2020年1月14日現在で27人以上の犠牲者をだし、野生動物10億匹以上が犠牲になっていると言われています。



Advertisements




オーストラリアの森林火災で深刻なコアラへの被害

Embed from Getty Images

今後も鎮火までに数ヶ月を要すると見られている

今回のオーストラリアの山火事。

とくにコアラへの被害は深刻で、

コアラが多く生息するニューサウスウェールズ州では

8000頭(全体の30%)のコアラが犠牲になったと報じられています。

このまま火災が長引けば

残念ながら更に犠牲となるコアラは増えてしまいます。

関連:犯人多数!オーストラリア森林火災の原因は身近な行為だった!

コアラはじっとしているだけじゃない!実は足が速い

火の手が迫れば人間も動物も炎から逃れようとするのは当然です。

コアラだって日頃は木の上でぼーっとしているイメージですが、

実は早く走る能力もあるんです。

この動画のようにコアラって実は意外と機敏に動けるんです。

これだけ走れれば、

火の手が迫ってきても

なんとか逃げられそうな気もしなくないですよね。

ちなみにコアラは木から木へと移るときに

地上を駆け抜けて危険を避けるのだそうですが、

それならばなおさら、

火災という非常事態下で彼らの走力は役立ちそうな気がします。

Advertisements



コアラが走れるのに火災から逃げられない理由

危険なときは走れる能力のあるコアラなのに

森林火災で多くの犠牲が出ているのには理由があるんです。

コアラが逃げられない理由①ユーカリは非常に燃えやすい

Embed from Getty Images

コアラの主食兼生活スペースはユーカリの木です。

このユーカリの木は

テルペンという引火性物質を放出する性質があり、

油分も多く樹皮も非常に燃えやすいのです。

テルペンは気温が高くなると放出量も増えるので、

オーストラリアでは毎年のように

ユーカリの自然発火による山火事が起きています。

そんなユーカリの木にひとたび引火すれば

炎は瞬く間に木を覆い尽くします。

コアラが逃げられない理由②ユーカリの木の上でしか生活できない

コアラは基本的にユーカリの樹上でしか生きられません。

そしてユーカリの木の上でじっとしていたり

眠っているのには理由があります。

それは主食のユーカリに含まれる栄養分が少ないうえに

体内で分解するのに非常にエネルギーを要するため

コアラは一日の大半を省エネモードで過ごす必要があるからです。

炎が近づいてきても

省エネモードで生活するコアラが

遠くに移動することはできません。

コアラが逃げられない理由③動きすぎると病気になる

Embed from Getty Images

省エネで生活しないといけないコアラですが、

運動しすぎると「消耗病」という病気にかかる恐れがあるのだそうです。

消耗病とはエネルギーが不足してしまうコアラ特有の病気で、

ひどい場合には死んでしまうんだとか。

つまりコアラにとって、木から木へと走って移動する行為は

ヘトヘトになるくらいの運動量に相当するわけで、

「火事が来たから隣の森まで逃げよう」なんていうことは不可能なのです。

コアラが逃げられない理由④木から下りても地面が燃えている

オーストラリアの森林火災は地面を火がつたい、

ユーカリの根本から上へ向かって燃えているようです。

コアラが命からがら木から下りても

そこに待ち受けているのは

燃えている地面か焼け野が原です。

ここで逃げ場を失い命を落とす場合もあります。

この動画の冒頭では木から下りたコアラが

炎に取り囲まれ行き場を無くしてうろたえています。

このコアラはパニックになっていた様子で、

自ら炎に向かって進んでいこうとしていたそうです。

幸いにもこのコアラは市民に保護されましたが、

同じような状況でも人に発見されず

パニックに陥りながら命を落としたコアラが

多数いると思うと胸が締め付けられます。

保護されたコアラも命の危機はつづく

Embed from Getty Images

保護されたコアラの多くが

手足やお腹、腹、顔などのやけどに苦しんでいます。

症状が重い場合、回復を待たずして命を落としたり、

回復の見込みがない場合には安楽死させられます。

また回復したコアラも住処を失っているため、

以前のような生活を取り戻すことは容易ではありません。

ニューサウスウェールズ州にある

ポートマッコリーコアラ病院では

救出されたコアラを収容する

「コアラアーク」と言う施設の建設や

野生のコアラの繁殖をおこなうプロジェクトが始動しました。

これらは世界中の人々からの寄付金によって行われるそうです。

また、現在焼け跡で生き延びている

コアラたちの飲水ステーションの設置にも

寄付金が役立てられています。

もしあなたもコアラ病院に寄付したい場合は

GoFoundMeというクラウドファンディングサイトから寄付できます。

5豪ドル≒380円から寄付可能です(Donate nowのアイコンから寄付ページに飛びます)。

また、現金を寄付する以外にも方法があります。

日本ではロッテが「オーストラリア・コアラ基金」に参加しており、

コアラのマーチをはじめとするロッテ商品の売上の一部を

コアラのために寄付しているそうです。

コアラや動物たちが一匹でも多く救われますように。

created by Rinker
ロッテ
¥1,280 (2020/07/03 07:05:48時点 Amazon調べ-詳細)

エンタメ・ニュースカテゴリの最新記事

Scroll Up