【国葬反対デモ&抗議活動】ひどい・下劣・正体ヤバいと批判される

ニュース

【国葬反対デモ&抗議活動】ひどい・下劣・正体ヤバいと批判される

2022年9月29日

2022年9月27日に安倍晋三元内閣総理大臣の国葬儀が執り行われました。大きなテロなどは起きず、無事に終了して一安心ですが、複数団体による反対デモは行われていました。反対意見が多い中で開催された国葬儀だったため、抗議活動が起こることは多くの人が想定していたでしょう。しかし、その抗議の方法は問題視されているようです。


安倍元総理の国葬の日 多くの反対派がでも活動に参加

安倍元総理の国葬の当日、会場となった日本武道館周辺や国会前、そして複数の地方都市で国葬反対のデモが行われました。

集まったデモ参加者は、主催者側の発表によると武道館に4,500人、国会前に15,000人。実際に武道館を訪れた人々の情報によると多くても500人程度と人数に大きな開きがあり真相は分かりません(警察の発表で500人という情報もありますが、ソースが定かではないようです)。

デモの規模が比較的わかりやすい写真↓

この行列の規模ですと、多く見積もって500名いるかいないかくらいでしょうか?

こちらが国会前のデモの様子。たしかに武道館のでもよりもスケールが大きいですね。

上の画像がわかりやすいかと思いますが、これと同じような人数が横断歩道の反対側にも集まっています。

とはいえ、15,000人って想像つかないですよね。ということで比較画像です↓

左の画像は2015年に行われた安保法案反対でもの様子です。こちらの参加者は30,000人。ということはこの半分の人数が15,000人です。国会公園前に集まった人数は15,000人よりもずいぶん少なく見えるのですが、どこかに隠れているんでしょうか?

ちなみに↓が献花に並ぶ一般の方々の行列の様子

政府の発表によると献花者数は2万5889人ということです。この半数もデモ隊がいたというのならものすごく巨大なデモということになりますね。

安倍晋三国葬反対デモの風景の写真と動画

横からのアングルだと規模の大きさが伝わります。よく見かけるデモのように参加者たちは主張を書いたプラカードやのぼりを手に行進していますね。

ですが、よく見てみると…

山上容疑者のコスプレ集団。安倍総理の葬儀でこのコスプレは不謹慎です。それに習近平やプーチンの写真が載ったプラカードを持っていますが安倍元総理の国葬に関係あるのでしょうか?

凶弾に倒れた安倍元総理を揶揄する射的パフォーマンス。子供でさえこういった行為を不快に思うのではないでしょうか?

爆音と、それを呼びかけるツイート。黙祷の時間に合わせて大爆音を鳴らそうと画策していたようです。いくら意見が違うからといって死者を冒涜するような行為を行っていいわけではないでしょう。

ちなみに、武道館にいた人によると、黙祷の時間をはじめ、国葬中に雑音は全く届いていなかったとのこと。

誤字プラカード。これは左派系のデモでよく見られます。過去には「悪い正(政)治さよなら」や「国葬上(止)めろ」などもありました。先程の山上コスプレ集団のプラカードの文字にも違和感があります。

ちなみにこの蔡という文字は実際に日本語にあり、「サイ」や「サツ」と読みます。意味は草むらなどを表しますが、日本では使い慣れない漢字ですよね。しかし、中国、韓国、朝鮮などでは名字として一般的に使われています。

国葬とは関係ない主張。国葬反対でもですから、「税金使うな」「国会開け」などの主張はなされてもおかしくありません。ですが、この場において憲法9条改憲ストップ(戦争反対)を訴えるのはズレている気もします。

中核派などの過激派がデモを先導。

一部のデモは「中核派」や「カクマル殲滅」「全学連」といった活動家のヘルメットをかぶり、デモを先導していました。この足踏み行進スタイルは昭和の学生運動を模しているそうです。これらの活動団体は、社会を変えるために暴力も辞さないという極左思想を持っており、過去に暴動事件や殺人事件を起こしたテロリスト集団です。警察庁は現在も中核派や革マル派を極左暴力集団として警戒しています(ソース)。

関連記事:選挙ギャルズは偽物ギャル?!メンバーの正体画像が意外!!

国葬反対デモに世間の反応は?

「こういうのとか山上コスプレとか見てると表現の自由とか言うけど、殺人犯コスプレ取締りくらいしても良いんちゃうかと思うわ。 これは犯罪予告だからアウトと思うが…」

「私は痛ましい亡くなり方をした方の国葬に黙祷時に騒音を立てようと呼びかけたり写真で射的をしたり山上のコスプレをする反対派の感覚がさっぱりわかりません。 教えてくださいよ。」

「山上容疑者のコスプレ、内輪受けは良いんだろうな。 ただ外側に向けてる意識が一切無いんだけど。 安倍氏射的ゲームと合わせても最悪としか言いようが無い。 マジで外側の人からどう思われるかの意識は無いんだろうな。」

「山上のコスプレ!マスコミに踊らされて恥ずかしく無いのバカ晒してるだけだよ。」

「国葬については、私は別に反対でも賛成でもありません。でも抗議するなら迷惑のかからない方法(TwitterなどのSNS)ですべきで、国葬中にデモを起こしたり、黙祷中に騒音を立てるのは、少しやりすぎでは。」

「遠目で見てた人たち、テレビで観てた人たちは、 国葬反対デモに参加してる人たちのこと、楽しそうにどんちゃん騒ぎしてるようにしか見えてませんでしたよ。意味不明なすごく気持ち悪い踊りしてたし。 変わった風貌の人や高齢者が多かった。 叩きまくって大声出して騒音で迷惑かけてる事は平気なん?」

「国葬反対派の方が多い割に、デモと献花の人数比おかしくね?という人がいるが、国葬反対派だろうが人の葬式に騒音出したりして邪魔しに行くほどの非常識かつ非情な人間はそんなに居なかったってだけだろ」

「国葬反対派です。 大規模なデモ活動には時々場を荒らすような輩が入り込み、デモを壊そうとしますが、今回はどうなんでしょうか。悪ノリの輩でしょうか。 少なくとも80%はこういう非常識ではない。 誤解を招くような行為は慎んでください。」

「安倍元首相の顔写真に射的をしていたというのは、国葬反対派というより、モラルも弔意も理解出来ない、ただのアホだと思う。 反対派のデモの人たちに「いくら何でも非常識だ」と止める人はいなかったんですかね? 誰も止めないなら、同じように非常識な人間だと思われてもしょうがない。」

「普通に反日と一緒にされたくないし、国葬には反対だけどあんな非常識なデモも反対。 騒音で一歩間違えれば警察沙汰だし。 普通にリスクある」

「ただ、国葬の献花に並んでた人は、パリっとした服装をしてたのに、反対デモに参加してた人達は小汚かったよね。あれは、印象を悪くするよね。今度は小綺麗な格好をしてデモしようよ。ヘルメットとか被ってるセクトみたいなのは、多くの人がひくよ。」

「いいんだよ別に国葬反対or賛成派で 二分しても人間なんだから でもさ反対派でデモしてた人達。まず 近隣や他への迷惑を考えなさいよ 安倍さんがー!じゃないのよ 自分達のやってる事まず見直しなさいよ」

「国葬反対デモやったひとって、時間とか品性とか失ったうえで、何を手に入れられたのか興味ある ※国葬の賛否自体は、色んな意見あるしどっちでもいい派です」

「射的デモとか狂ってるな。 賛成でも反対でも自由やけど故人に対してやる事かよ。 ボンクラどもが。」

「まぁ思想とかは好きにすりゃ良いけど、国葬反対ならまだしもデモ起こしたり妨害するような輩の話なんざ聞く価値ねぇだろ。 人間として最低限の品性を持ち合わせてない」

「殺人犯のコスプレをした国葬反対集団。これが民主主義だとさ。これが国民の6割の代表者?冗談にもほどがある。日本語にはない漢字の綴り。どうみても日本人には見えない。これが反対デモの現実。」

「残るのは 「国葬反対派は統一教会信者より品性下劣であった」 という事実」

「考えてみた。 私の中で誰が亡くなったらあんなに必死になって反対デモするかなぁ、って…。 昔どんなひどいこと言った人でも、びどいことした人でも、亡くなった人に鞭打つようなことはできないな。 あの人たち、親でも殺されたのかな?」

「国葬のデモや射的とか反対派ののぼりだけど うちの父親は 村八分でも葬式の日ぐらいは静かにするし、むしろ2割ぐらいは手伝うものだがひどいもんだと呟いていたし呆れてたよ。」

「国葬が 行われているのにも関わらず デモする人達の行動を 報道で見て とっても恥ずかしいと思う。 日本の国の恥を世界に ばら撒いた。」

「今日のデモ隊の様子を見ていると、安倍元首相がどういう人たちと闘ってきたのか、なぜ政治生命を賭けて闘ってきたのか、よくわかる気がします。 今日の葬儀は世界に配信されます。 日本人として恥ずかしい。」

「国葬反対デモとか、わざわざ正体隠さない団体名ののぼりを出してるのにマスゴミって隠して報道するよな。 団体名調べると、統一教会って騒ぐのがおかしい程、頭おかしくて危険思想な団体ばっかなんだが……」


「ずいぶん前から中核派のメットや幟がデモ隊に交じっていても主催者側が誰も気にしないのが常態化しているが、テロ組織と同じ活動に参加している事はもっと問題視した方が良いと思うんだよな。あれこそほんものの反社だろ。」

Twitter.com

関連記事:【荒ぶる撮り鉄】迷惑行為,妨害行為,犯罪,問題行動まとめてご紹介

国葬賛成派を批判するのは自然ですが、反対派の人もデモを批判しているというのは興味深いですね。

価値観は人それぞれですが、日本の風土や文化、歴史によって築き上げられた共通する倫理観があるのだとすれば、デモで見受けられた過激な行動は多くの日本人にとって理解しがたいものあったのではないでしょうか。

国葬を反対することも、統一教会や安倍元総理を批判することも個人の自由ですし、デモに関しても届け出の手続きを踏んだうえで、他人に迷惑をかけなければ行うことに問題はありません。

ですが、やり方を間違えると周囲に不快感を与えるだけになってしまい、結果的に思い描いた未来の逆へと社会が動いて行く可能性もあります。

これはデモに限らず人間関係においても同じですよね。賛成派・反対派問わず、多くの人がいろいろなことを感じた一日だったのではないでしょうか。

-ニュース
-, ,

© 2022 ウラウラ+