【松村北斗の演技力】ジャニーズファン以外も上手いと絶賛!

エンタメ・ニュース

【松村北斗の演技力】「上手い」と非ジャニーズファンも絶賛!

2021年11月4日

松村北斗さんといえばSixTONESのメンバーとして活躍するバリバリのアイドルですが、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」への出演で、世代性別問わず多くの日本人に俳優として認知されることとなりました。

この記事では、松村北斗さんの演技力について世間の反応をご紹介します。


松村北斗演じる朝ドラ・雉真稔の人気が急上昇中

SixTONESの松村北斗さんはNHKの朝ドラ「カムカムエヴリバディ」でヒロインの初恋相手・雉真稔を演じています。

NHKの朝ドラというと、20%前後の視聴率で、老若男女問わず多くの日本人が視聴する国民的ドラマですよね。

そんな朝ドラに出演することは、俳優としての認知度を上げる絶好の機会でもあります。

若い世代にとっては、SixTONESというジャニーズグループも、松村北斗というアイドルもすでに多くの人に認知されている存在です。しかし、「カムカムエヴリバディ」の視聴者には彼の存在を知らない人たちも少なくありません。

そんな中、松村北斗さんを知らなかった人たちのなかでも、松村さんや、松村さん演じる稔への人気が高まってきています。

稔というキャラクターは少女漫画に出てくるヒロインの憧れの人を具現化したような完璧イケメンですよね。しかも、この物語の肝となるラジオ英会話にヒロインを導いた重要な人物です。そんな役を見事に演じる松村北斗さん、素晴らしい!

関連記事:松村北斗と白洲迅が兄弟級に激似!見分け方はホクロと目の形?

松村北斗はオーディションで役を勝ち取る

テレビ業界には”ジャニーズ枠”という、ジャニーズを起用して視聴率を上げるという概念があるようです。そのため、ジャニーズがドラマに出演すること自体を色眼鏡で見る人も少なくありません。

しかし、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」においては松村北斗さんはオーデションに参加して稔役を射止めました。つまりコネや、いわゆるジャニーズ枠ではなく、実力で勝ち取ったわけです。

その証として、松村北斗さんの朝ドラでの演技はファンからも、彼のファンではない視聴者からも好評を得ています。

松村北斗の演技は上手い?演技力への世間の反応は?

松村北斗さんの演技が自然すぎて、ジャニーズだと知って驚いた人も少なくないようですね。

そして、松村北斗さんやSixTONESのファンも、「遠くに行ってしまうのでは」と心配になるほど、彼の演技が図抜けていると感じているようです。

関連記事:上白石萌音・松村北斗らの岡山弁は上手い?カムカムには方言ネイティブ俳優も

もちろんジャニーズだからといって演技=演技がイマイチというのは先入観でしかありません。ジャニーズにも俳優業を主軸とする演技派な方々も多いですよね。例えば岡田准一さんや、二宮和也さん、風間俊介さんなどなど。

これはあくまで個人的な感覚ですが、演技の上手なジャニーズの方は、芝居のなかでジャニーズ特有のキラキラとしたオーラを消し去り、俳優独特の味のあるオーラ?を放っているように感じるんです。そしてドラマの中の松村北斗さんに関しても同じような印象を受けます。今回は王子様のような好青年役ではありますが、アイドルのキラキラとは違う性質のキラキラにシフトチェンジしているように思います。それに表情筋の細かい動かし方なども、役者一筋の俳優さんに引けを取らない表現力ではないでしょうか。

松村北斗の俳優としての飛躍を期待

朝ドラ視聴者の反応から分かる通り、松村北斗さんはジャニーズという先入観の無い人にも「もっと演技が見たい」と言わしめる演技力を持っています。今後もSixTONESとしての活動も大切にされることと思いますが、朝ドラ出演で国民的認知度を得て、今後は今まで以上に大きな役のオファーが続くのではないかと予想します。

松村北斗さんは、同世代のジャニーズの中でも俳優部門を牽引する活躍をされるのではないでしょうか。

-エンタメ・ニュース

© 2021 ウラウラ+