オールスター感謝祭中止!森脇健児は肉体改造し備えていた!

オールスター感謝祭中止!森脇健児は肉体改造し備えていた!


Advertisements


新型コロナウイルス流行に伴い、TBSの2020年春のオールスター感謝祭の中止が発表されました。

春と秋の風物詩とも言えるオールスター感謝祭中止を残念に思う声も多数よせられるなか、森脇健児さん(別名ミスター感謝祭)を心配する声もぞくぞくと上がっています。



Advertisements




オールスター感謝祭は森脇健児が輝く日

森脇健児さんと言えば芸能界屈指のマラソン芸人です。

ウィキペディアによると職業は「お笑いタレント、ラジオパーソナリティー、俳優、マラソンランナー」となっているほど。

そんな森脇健児さんは日本各地のマラソンイベントに参加し、マラソン界の盛り上げに貢献しているのですが、彼が一年で最も注目される日は、春と秋のTBSオールスター感謝祭です。

90年代はバラエティに引っ張りだこの超売れっ子でしたが、最近テレビで見かける機会は減ってしまった森脇健児さん。

しかし、オールスター感謝祭の赤坂5丁目ミニマラソンの時間は、そうそうたる人気タレントを差し置き、森脇健児さんが舞台の中心で光り輝くのです。

そんな森脇健児DAYと言っても過言ではないオールスター感謝祭が中止となるなんて、非常事態で仕方ないこととは言え、森脇健児さんどれほどガッカリされているでしょうか。

関連:映画「るろうに剣心」公開延期は新田真剣佑が原因ではない?!

森脇健児を心配する人々の声

感謝祭中止が発表されて以降、ミスターオールスター感謝祭こと森脇健児さんを心配する声がぞくぞく届いています。

森脇健児さんの赤坂5丁目ミニマラソン愛を知るオールスター感謝祭視聴者は、皆同じ気持ちなのでしょうね。

Advertisements



心臓破りの坂のために肉体改造に励む森脇健児

このツイートは2020年1月25日のものです。

「筋トレに今回は力を入れる、肉体改造して春の心臓破りの坂へ挑戦するぞ!」

年明けからすでに春の赤坂5丁目ミニマラソンに向け肉体改造に取り組んでおられたんですね。

関連:世界最高齢女性ボディービルダー 80歳驚異の肉体美を見よ!!

このトレーニングに限らず、森脇健児さんは日々のトレーニングでいつも「赤坂で結果を出すためには」「心臓破りの坂を早く走るには」という意識をもっておられるのではないでしょうか?

赤坂マラソン前にかならず遺書を書く

森脇健児さんは赤坂5丁目ミニマラソンを走る際は、必ず前もってホテルで遺書をしたためているそうです。

森脇健児さんにとってオールスター感謝祭とはまさに命がけの戦いなんですね。

年に2回のチャンスがあるとはいえ、現在53歳の森脇健児さんにとって力を抜いていい赤坂マラソンは一つも無いのでしょう。

森脇健児はいつでも準備万端

森脇健児さんは、4月にオールスター感謝祭が延期されると決まった時に、このようなコメントをしています。

「オールスター感謝祭は延期になりましたがまたオファーが僕にきたら全力で走らせてもらいます、いつきてもいいように練習してまいます、、まずはコロナウイルスの終息を祈ります」

https://twitter.com/kenjiimoriwaki

このたび延期ではなく中止が決まりましたが、森脇さんは4月と同じ気持ちで次の感謝祭に向けてトレーニングを積まれることでしょう。

最後に森脇健児さんの格言をご紹介します。

「努力したから成功するとは限らない、でも成功した人は努力をしてきている」

「努力するもの夢語る サボる人間、愚痴語る」

「ジャンプする前に必ずかがむ」

今はエネルギーを蓄えて、秋に大ジャンプを見せていただきたいですね。

ではでは。

created by Rinker
¥619 (2020/07/07 16:10:36時点 Amazon調べ-詳細)

エンタメ・ニュースカテゴリの最新記事

Scroll Up