DAIGO・北川景子夫妻の仲良し旅行 宿泊ホテルが超豪華!

DAIGO・北川景子夫妻の仲良し旅行 宿泊ホテルが超豪華!


Advertisements



仲良し夫婦として知られるDAIGOさんと北川景子さん。2人は2020年1月にカンボジアを旅行しました。

人気芸能人夫妻が宿泊した豪華リゾートホテルや観光に訪れた場所をご紹介します。




Advertisements



DAIGOと北川景子が出産前に仲良しカンボジア旅行

Embed from Getty Images

DAIGOさんと北川景子さん夫妻は結婚5年目を迎えた現在も仲良し夫婦として国民から愛されています。

今秋には北川さんが第一子を出産予定で、今後ますますお二人の絆は深まっていくのではないでしょうか?

そんな2人は2020年1月にカンボジアへ夫婦旅行にでかけました。

お子さんが生まれると、しばらくは旅行に行くことも2人でゆっくりと過ごすことも難しいでしょうから、このカンボジア旅行がお子さんが生まれる前の最後の夫婦水入らず旅行だったのではないでしょうか?

この旅行の様子は7月12日、「おしゃれイズム」に出演したDAIGOさんが紹介していました(北川景子さんは一切映っていませんでしたが)。

その映像で紹介していた2人が訪れた観光地や宿泊先の豪華なホテルついて調べてみました。

関連:佐藤健&神木隆之介の千葉旅ロケ地や宿泊先はどこ?

DAIGOと北川景子が仲良しカンボジア旅行で訪れた場所は?

DAIGOさんと北川景子さんはカンボジア旅行でアンコールワットやベンメリア遺跡などを訪れました。

アンコールワットは12世紀前半に建立されたカンボジアで最も有名な世界遺産の寺院です。

ベンメリア遺跡はアンコールワットから約40km東の森にある寺院の遺跡で、アンコールワットより少し前の11世紀末~12世紀初頭に建立されたと言われています。

ベンメリア遺跡も世界遺産のアンコールワット遺跡群の一つで、損傷が激しく、未だ全貌が明らかになっていませんが、本来はアンコールワットと似た形の建物で、大きさはアンコールワット以上ではないかと推測されています。

ベンメリア遺跡の壊れた建造物の石材は苔むし、壁面には樹木の根が張っており、その雰囲気からジブリ映画「天空の城ラピュタ」のモデルになったのでは?という噂もあります(が、この遺跡が広く知られる様になったのは映画公開後らしいです)。

また映画「トゥームレイダー」の撮影場所としても使用されました。

関連:日本にもウユニ塩湖があった?!水の反射が美しい絶景海岸まとめ

DAIGO・北川景子が泊まった五つ星ホテル「パークハイアット シェムリアップ」

この投稿をInstagramで見る

PARK HYATT SIEM REAP | a(@parkhyatt_siemreap)がシェアした投稿

DAIGOさんと北川景子さん夫妻がカンボジア旅行で宿泊したのは、アンコールワットの近くにある5つ星ホテル「パークハイアット シェムリアップ」です。

ホテルの内装は白を貴重にしたシックなデザインで大人の雰囲気。館内には緑も豊富でリラックスできます。

宿泊客が利用できる屋外プールやジム、スパなどが併設されたシェムリアップ一番の高級ホテルです。

ホテルの周辺にはナイトマーケットや繁華街があり市街散策も楽しめます。

Advertisements



DAIGOと北川景子夫婦が宿泊した部屋はエグゼクティブスイートルーム

DAIGOさんと北川景子さんが宿泊した部屋は「パーク エグゼクティブスイート」という部屋です。

99㎡のプレミアスイートは、プライベートプールを備えた豪華なシェムリアップの隠れ家です。 リビングルーム、専用トイレ付きのベッドルームはエレガントなデザインでまとめられています。

パークハイアットシェムリアップ公式サイトより

このホテルのスイートルームの中ではコンパクトなお部屋ですが、2人利用でゆったり過ごすには適度な広さではないでしょうか。

室内にプールもミニバーもあるので館内を移動せずともくつろげますね。

パークエグゼクティブスイートの料金は?

時期により室料は変動しますが、だいたい1部屋5万円~7万円あたりです。

お二人が宿泊した1月頃の価格を見たところ7万円ちょっとでした。

あのお部屋のクオリティですから、意外に安く感じたのではないでしょうか?

ですがカンボジアの物価は日本に比べてかなり安いため、そのように感じるかもしれませんがカンボジアの相場ではかなり高額の室料です。

それにしても他のパークハイアットと比較するとかなりお得に宿泊できますよね。

通常のお部屋も広々としていてリゾート気分を味わうのに十分な豪華さです。

今は時期的に海外旅行に自由にいけませんが、コロナが落ち着いた頃カンボジアを訪れる機会があればパークハイアットシェムリアップをおすすめします。

関連:ラルク”HYDEサザン”は予約必要?列車ダイヤや直筆サインした席は?

旅行・お出かけカテゴリの最新記事

Scroll Up