イッテQに登場!隠岐の島のローソク島の見頃やアクセスは?

イッテQに登場!隠岐の島のローソク島の見頃やアクセスは?


Advertisements



「世界の果てまでイッテQ!」の「いとうあさこワールドツアーin鳥取県・島根県」に登場した島根県隠岐の島にあるローソク島への行き方や見頃についてご紹介します。




Advertisements



イッテQ!でいとうあさこの誕生日を祝ったローソク島(ロウソク岩)

世界の果てまでイッテQ!「いとうあさこのミステリーツアーin 鳥取県・島根県」で紹介されたローソク島。

関連:イッテQ いとうあさこが上った鳥取島根の急な坂はどこ?”ベタ踏み坂”

ローソク島は島根県隠岐の島町の北西の沖合にある高さ約20メートルの小島です。

日本海に沈む夕日が島の先端部と重なる瞬間、ローソクに火を灯したような絶景を拝むことができます。

ローソク島やロウソク岩と呼ばれる場所は日本でもいくつか存在しますが、隠岐の島のローソク島は先端がローソクの芯のように突起した形状で、わたしたちがイメージするローソクの形によく似ているのが特徴です(日中のローソク島↓)。

ローソク島は隠岐の島随一の観光スポットで、海外からの観光客も多く訪れているようです。

イッテQでは、いとうあさこさん50歳の誕生日を記念して訪れたとのことですが、最高のプレゼントとなったのではないでしょうか?

関連:50代いとうあさこの肌がキレイ!美肌の秘訣はニベア?!

ローソク島へのアクセス

①隠岐の島(島後)への行き方

<飛行機の場合>

出雲縁結び空港から隠岐空港まで約30分

伊丹空港(大阪)から隠岐空港まで約1時間

<船の場合>

高速船…本土から西郷港まで1時間弱

フェリー…本土から島後まで約2時間30分

隠岐汽船公式サイト

②島後に着いてからローソク島までの行き方

西郷港から車で約40分。隠岐の島町南方(重栖港=おもすこう)の福浦岸壁または赤崎岸壁から遊覧船に乗ってローソク島の近くへ行きます。

※島内観光はタクシーかレンタカーが便利。本数は少ないものの路線バスもあります(隠岐の島の路線バス)。

ローソク島遊覧船は予約が必要!料金や注意点は?

ローソク島
https://www.e-oki.net/experience/detail.php?eid=4

ロウソクに火が灯るローソク島は海上からしか見られません。

つまり遊覧船に乗船する必要があります。

ローソク島の遊覧船は予約が必要なので、忘れず行いましょう。

以下が遊覧船の詳細です

運行期間4/1~10/31
遊覧時間約50分
料金大人3,000円/子供(小学生)1,500円/幼児無料
出港場所隠岐の島町南方(重栖港)
福浦岸壁 または 赤崎岸壁
※乗船便により異なる
集合時間出港時間の15分前までに港に集合、乗船手続きを行う
駐車場無料駐車場あり(普通車20台、バス2台)
WEB予約遊覧船WEB予約はこちら
電話予約と
お問い合わせ
隠岐の島町観光協会
TEL:08512-2-0787

<遊覧船の注意点>

冬場の運行は行っていません。

また、出港時間は日没時間によって前後します。

そして天候、波の高さによっては運休する可能性もあります。

今年は新型コロナウイルスの影響で運行開始が7/1からでした。今後の状況次第では運行状況が変わる可能性もありますので、事前に観光協会へお問い合わせください。

ローソク島の見頃はいつ?

ローソク島は遊覧船が運行している時期ならいつでも見ることができます。

しかし隠岐はくもりの日が多い山陰型気候なので、できれば晴れの日が多い時期に行きたいものです。

日本全体で晴れの日が多い初夏(4月下旬~6月初旬)や、10月上旬なら隠岐の島も普段よりも晴れる確率が高いようです。

Advertisements



ローソク島は必ず”ロウソク”が見られるわけではない

遊覧船が無事運行できても、必ずしも火が灯るローソク島を見られるとは限りません。

くもりの日や、部分的に雲が厚く重なっている日などは先端に火が灯らないこともあるのでご注意ください。

ちなみにくもりの日のローソク島の様子がこちら↓

これはこれでいろいろな色彩の中に島のシルエットが浮かび上がる幻想的な光景ですよね。一生のうちで何度も見られない光景だと思います。

ですが晴れた日が絶景すぎるだけに残念度も高まりますよね。

こればっかりは運に賭けるしかありません。

ローソク島の夕日が見られなくても大丈夫!隠岐の島は地上の楽園だった

もしあなたが隠岐の島を訪れてローソク島の美しい夕日が見られなかったとしても落ち込まないでください。

隠岐の島々には魅力的なスポットがめちゃめちゃたくさんあります。

青い海や

この投稿をInstagramで見る

谷田拓海(@tanitaku.1224)がシェアした投稿

ウユニ塩湖のような油井前の洲(ゆいまえのす)

関連:まだまだあった!ウユニ塩湖そっくりな鏡のような日本の海岸まとめ

満天の星空に

この投稿をInstagramで見る

Takaaki Kanba(@takaaki.9)がシェアした投稿

もののけ姫的な巨木(乳房杉)もあれば

馬や牛が放牧されているのどかな断崖(摩天崖)も。

この投稿をInstagramで見る

Ken(@kenn_nfl)がシェアした投稿

これら全てが日本の島根という1県の隠岐の島という狭いエリアにあるってちょっとすごいと思いませんか?

私も隠岐の島について色々調べながらこの記事をしたためているのですが、ちょっと衝撃を受けました。でもこれでも一部しか紹介できてないんですよ。

もちろん日本海の島なので魚介類も間違いなく美味しいし、島独特の文化もあるし…。

キーボードを打ちながら思わず「パラダイスだ」って呟いてしまいました。

あぁ、海外旅行よりも隠岐の島に行きたくなってきた。

ではでは。

created by Rinker
¥858 (2020/09/23 21:02:06時点 Amazon調べ-詳細)

旅行・お出かけカテゴリの最新記事

Scroll Up