松下洸平の声が中村倫也と似てるか検証!喋り方がかっこいい

松下洸平の声が中村倫也と似てるか検証!喋り方がかっこいい


Advertisements



朝ドラ「スカーレット」でブレイクして以降、ドラマで活躍中の松下洸平さん。

松下洸平さんといえば、爽やかなルックスやスタイルの良さ、演技力、穏やかな人柄などたくさんの点で評価されていますが、彼の魅力を語る上で欠かせないのは”声”ではないでしょうか?




Advertisements



松下洸平は顔だけじゃなく声(喋り方)もイケメン

朝ドラ「スカーレット」で一躍全国区に知名度を上げた俳優の松下洸平さん。

松下洸平さんといえば、何より演技が上手で、関西弁のお芝居もネイティブ並みにこなし、小顔でスタイルも良く、おまけに歌やダンス、そして絵までお上手で…遅咲きだったことが不思議なくらい魅力に溢れた俳優さんですよね。

関連:松下洸平 歌もピアノも絵もマジ上手い!動画・画像あり

朝ドラ「スカーレット」から松下洸平さんに夢中という方も多いのではないでしょうか?

そんなイケメンポイント満載の松下洸平さんですが、ファンの心をがっしり掴んでいるのは”声”と”喋り方”なんです。

ファンの皆さんハマってますねぇ

松下洸平さん、どんなに素敵な声なのか、試しに聞いてみましょう。

優しい声で口調も穏やかで、なんだか心がほんわかする声ですね。

個人的にはスカーレットのハチさんが未だに染み付いていて、いまだに松下洸平さんを見るたび関西弁じゃないことに違和感を持ってしまいます(それほど関西弁をマスターしていたということでしょう)。

Advertisements



松下洸平の声は中村倫也のイケメンボイスと似ている?

そんな松下洸平さんのほんわかボイスが、あの美声で有名な中村倫也さんの声と似ていると感じる人が多いようです。

顔が似ている芸能人の話題でSNSでが盛り上がることはよくありますが、声が似ているという話題が多く上がることは少ないですよね。

しかし松下洸平さんと中村倫也さんの声が似ているという意見は本当にたくさんありました。

私は耳が悪いのか鈍感なのか、お二人のお芝居もYoutubeなども見ても声が似ていると思ったことがなかったので以外でした。もちろんお二方とも素敵な声だということは気づいていましたけど。

ということで、中村倫也さんの声を改めて聞いてみます。

みなさんも中村倫也さんの声を聞いたあと、もう一度上の松下洸平さんの動画で声を聞き比べてみてください!

関連:中村倫也は本名の友也からいつ改名?理由は?

なるほどなるほど。

お二人の声質がとてもよく似ていますね。

しいて言うなら、松下洸平さんの地声のほうが若干低めでしょうか?そしてどちらも自宅配信動画ですが、中村倫也さんの方がオフ感がより強い分まったりモードですね。でもどちらの声も優しくて癒やされます。

今、お二方の動画を行ったり来たり聞きくらべているのですが、心地よすぎて眠りにいざなわれそうです。

松下洸平と中村倫也の歌声を比較

美声の松下洸平さんと中村倫也さんですが、お二人とも歌がとっても上手なんです。

では二人の歌声も似ているのでしょうか?

比較してみました。

まずは松下洸平さん。松下さんは俳優でありシンガーソングライターとしても活動しておられるので圧巻の歌唱力です。

本当に上手いし声も良い。

力強い声、ささやくような声、美しい裏声。松下さんの繊細なお芝居のように歌声の表現力も素晴らしいですね。

そしてピアノ弾き語りがかっこよすぎます。

続いては中村倫也さん。中村倫也さんはミュージカルやディズニー映画の実写版アラジンの吹き替えなど歌に関するお仕事の経験が豊富なだけあってさすがの歌唱力です。

歌声もまさに”美声”です。中村倫也さんの優しい語り口調そのままのあま~い歌声ですね。

中村倫也さんが「歌うね」と近づいてきて、あのイケボでギター弾き語り(しかもめっちゃ見てくる)なんてされた日にゃ、呼吸するのも忘れて意識が飛んでしまうかもしれません。

関連:中村倫也のピアノの実力や経験は?練習動画がイケメン

ついついうっとりしてしまいましたが、お二人の歌声を比べると喋り声のようには似ていませんね。

おそらく歌い方や発声が全く異なるのでしょう。

ですが、どちらにもそれぞれの良さがありイケメンなことには変わりありません。

ちなみに松下洸平さんと中村倫也さんは1986年-87年生まれの同学年なんです。

願わくばお二人が共演するのを見てみたい!

声が似ている人同士がお芝居で掛け合いすることは、過去にあったのでしょうか?ややこしいから避けられるのかな?

なんにせよ、松下さんも中村倫也さんも演技力が高いので、声が似ていても全く違うお芝居を見せてくれそうですよね。

いつかお二人の共演作が見られることを願っています。

エンタメ・ニュースカテゴリの最新記事

Scroll Up