【海外の反応】日本代表ベスト16対戦相手のクロアチア国民は楽観視?

サッカー

【海外の反応】日本ナメてる?W杯ベスト16対戦国クロアチアは楽観視?!

2022年12月2日

2022年サッカーワールドカップカタール大会、グループリーグ最終戦でスペインを撃破し、決勝トーナメント進出を決めた日本代表。

次のベスト16はクロアチアと対戦することが決まりました。

今回は、日本が対戦相手に決まったことを知ったクロアチア国民の反応をご紹介します。

日本VSクロアチア試合(PK)後のクロアチア国民の反応はコチラ


日本代表カタールW杯ベスト16へ!相手は前回優勝国クロアチア

◆カタールW杯 ▽1次リーグE組第3戦 日本―スペイン(1日、ハリファ国際競技場)

日本が1次リーグ最終戦でスペインに劇的勝利を飾り、決勝トーナメント1回戦でクロアチアと対戦することが決まった。クロアチアのタブロイド紙「24sata」は、「日本人は、ヨーロッパ的なセンスを持った真面目なチームだ。そして彼らは、本当は誰も恐れていない」とのタイトルで速報をアップ。1次リーグE組で強豪のドイツ、スペインを倒した日本を警戒しているようだ。

同紙は「日本はワールドカップに7回連続で出場しているが、これまで一度もラウンド16を突破したことがない」と指摘したが、「ヨーロッパの強豪リーグで経験を積んだ選手も多く、簡単な戦いではないだろう」と警戒感を強めた。

そして、「日本代表はラウンド16を突破することができるのだろうか? そうならないように、ヴァトレニ(代表チームの愛称)がグループで勝った1998年ワールドカップが繰り返されるようにと願っている」と続けた。その98年は日本が初めてW杯に出場し、1次リーグでクロアチアに0-1で敗れている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/debba4fcab2b6bb9ba47ec103d3062ce51dfb8f2

グループリーグ第1戦につづき、第3戦の対スペイン戦で劇的な逆転勝利を手にした日本代表に対して、クロアチアメディアは警戒の様子を見せています。

クロアチアは手強い?!

上記事にもありますが、クロアチアは過去にワールドカップで2度ほど日本代表と戦っています。戦績はクロアチアが1勝1分0敗でリードしています。

現在のクロアチア代表は、ワールドクラスのなかでもトップレベルのスター選手、モドリッチを筆頭に、4年前のワールドカップロシア大会の準優勝メンバーと若手が融合した強力なチームです。

日本にとっては相当手強い相手となりますが、果たしてクロアチアの国民は、自国の代表が日本代表と対戦することをどのように受け止めているのでしょうか?



関連記事:「恥ずかしい」W杯日本代表に敗戦し激怒!スペイン人の反応

ベスト16で日本代表と対戦決定!クロアチア国民の反応は?

クロアチアの人々は、ワールドカップ決勝トーナメント第1戦(ベスト16)で日本と対戦することをどう感じているのでしょうか?

以下、Twitterやクロアチアメディア「24sata」のサイトに寄せられたコメントを抜粋し、和訳してご紹介します(意訳ご了承下さい)。


・スペインと対戦するより日本と対戦する方がいい…私たちは彼らよりも強い

・スペインやドイツより日本の方が怖い

・電光石火のように早い日本と対戦する方が嫌なのか、他の点ではかなり優れているスペインと対戦するのが嫌なのか分からない

・日本との試合は難しいだろう。自分は彼らのすべての試合を見ていたし、みんなにも同意する。とはいえ、スペインと対戦するよりも彼らと対戦する方がはるかに簡単になるだろう。それで先に進もう

・日本万歳!!!サッカーはなんという物語を描いているんだ!ベスト16はクロアチア対日本!

>今日は(クロアチアVSベルギーと日本VSスペインで)2倍のストレスを感じたけど、その甲斐があったわ

>>最後の10分間はまるでクロアチアが試合をしているかのように怖かったよ。それでも、スペイン戦と日本戦は違う。だからといって過小評価はしてはいけない。とはいえ僕らはラッキーだね!

・クロアチアの対戦相手が日本に決定!!!これ以上無いほど良かったよ。スペイン戦でも良かったけど、日本戦はもっと良い。クロアチアが再び決勝進出するのは間違いないね!!!

・過去18試合でわずか1敗。過去9試合でわずか4失点。我々は強く、質が高く、それ以上に能力がある。僕らは熱烈にクロアチア代表を愛しているよ!

・日本はベスト16に上がってくるに値するとても良いチームだよ。備えておく必要があるし、過小評価してはいけない。

・日本は人々が思っている以上に厳しい国だ。クロアチアにはアドバンテージがあるけど、彼らは狂ったように戦う。


・彼らはうさぎのように素早く、ほとんどの東洋の国とは違い、ヨーロッパの強力なクラブでプレーする選手が招集されている。モチベーションが非常に高く、とても従順で、ロボットのようにハードワークもする。彼らはスペインとドイツを破り、二流のコスタリカに負けた。つまり、彼らに対して、最新の注意と敬意を払っているということ。


・何があってもがんばらなきゃ…


・日本はラッキー。彼らはドイツ相手に2-1で勝利したけど、現実的には、最初のゴールの前に5-0で負けてもおかしくなかった。その後、彼らはコスタリカに負けた。そのコスタリカはスペインに7-0で負けている。そしてワールドカップ史上最大のジャイキリの1つで、日本は、意図的に2位を狙ったスペインを破った。つまり、日本は恐れるべき相手ではないよ。


・日本人は常に全力を尽くす国民だから、決して過小評価してはいけない。彼らはサッカーのやり方を知っていて、5分間で試合を好転させることができるんだ。コスタリカに勝てなかったのは、8人でディフェンスしていたためにカウンターを打つことができなかったから。3~4人掛かりで攻撃してくるから、モロッコやカナダよりも危険なカウンターを持っているよ。


・決勝トーナメントに簡単な試合なんて無い。


・多くのリスペクトを持って試合に臨み、リヴァヤを少しクールダウンさせれば試合を乗り切ることができるだろう。


・クロアチア-日本 4-1


・真っ向勝負してくる日本人をどうやって攻略するかが問題


・スペインが将来の対戦相手を選んでいた可能性があるね!


・モロッコやベルギーには勝てないが、日本人は容易い


・サッカーではコンディションを整えてたくさん走ることが重要で、才能があることはそれほど重要じゃないようだ。


・日本は今まさに輝いている星だ。すぎに消えるよ。だからいつも驚きがあるんだ。


・嘘をつかないでくれ。日本は全く強い相手じゃない。彼らはドイツに対して非常に幸運だった。モロッコがスペインに勝利することを願っているよ。だってスペインはこれ以上先に進むに値しないからね。クロアチアは簡単に日本を破るだろう。おそらく2-0か3-0で。それにベルギー戦よりも疲れないだろう。


・誰も聞いたことのない相手と試合するのが一番さ。


・ベスト16は日本、準々決勝はガーナ、準決勝はアメリカ、決勝はモロッコだ!!!


関連記事:サッカー選手なぜ試合中に唾(つば)を吐く?3つの理由に納得


日本を過小評価してはいけないというコメントも多く見受けられますが、いかがでしょう。クロアチア国民、だいぶ日本を下に見ていませんか?

前回準優勝国から見れば、日本は弱小国の1つにしか過ぎないのかもしれませんね。

個人的にはこのまま油断していてくれたほうがありがたい気もしますが、クロアチア代表選手たちの精神的支柱はおそらくモドリッチでしょうから、彼ならたとえ相手が格下だからといっても舐めて掛かってくることはまずないはず。

おそろしいですが、今回でワールドカップが最後になるかもしれないモドリッチ率いるクロアチアと日本代表の本気の試合が見られることは眼福以外にありません。

12月5日(現地時間)。勝利の女神が日本に微笑みますように!

created by Rinker
ポテトチップス
¥4,980 (2023/01/12 13:38:15時点 Amazon調べ-詳細)

-サッカー
-, , , ,

© 2023 ウラウラ+