UR GLAMより優秀?AC6カラーアイパレットおすすめ色は?

UR GLAMより優秀?AC6カラーアイパレットおすすめ色は?


Advertisements



最近人気の100均コスメ。

人気の理由は価格だけではありません。

価格以上の質の高さがあるからです。

100均コスメの中でも人気争いが激化しているのがアイシャドウ。

その中でも人気が高いACメイクアップの6カラーアイパレットをご紹介します。




Advertisements



セリアとキャンドゥで買える!AC6カラーアイパレットの特徴は?

この投稿をInstagramで見る

AC MAKEUP(エーシーメイクアップトーキョー)(@ac_makeup_official)がシェアした投稿

100円ショップのセリアとキャンドゥで取り扱っているコスメブランドACメイクアップトーキョー。

その中でもとくに人気なのが100円で6色のカラーがセットになった6カラーアイパレットです。

6色入りというお得感はもちろんポイントですが、

その色味のチョイスやアイカラーの質感、使用感、全てにおいて高パフォーマンスであることが人気の秘密です。

関連:セリア/キャンドゥのコスメは安全?AC MAKEUP成分調査!

AC6カラーアイパレットは4色展開で捨て色なし

AC6カラーアイパレットは現在全4種類。

カラーラインナップはコチラ↓

  • 01ベーシックブラウン
  • 02ピンクブラウン
  • 04ラベンダーブラウン
  • 05オレンジブラウン

どれもブラウンベースで使いやすい色ばかり。

一つのパレットの中にハイトーンからダークカラーまで揃っているのでこれ一つあればアイメイクはバッチリです。

さらに、中間色に複数のバリエーションがあったり、色によってラメの含有量が異なっていたりと、一つのパレットでも塗り方によって印象の違うメイクが楽しめるのも魅力です。

ところでカラー03がないのが気になりませんか?

実はもともと03シックブラウンというグレー系のカラーがあったのですが、現在廃盤となっているようです(お店によっては在庫があるかも)。

AC6カラーアイパレットはダイソーUR GLAMのアイシャドウより優秀?

この投稿をInstagramで見る

U R GLAM(ユーアーグラム)(@urglam_official)がシェアした投稿

AC6カラーアイパレットと比較されるのが、

ダイソーで販売されているUR GLAM(ユーア-グラム)アイカラーパレットではないでしょうか?

関連:UR GLAMアイカラーパレット01/02比較!肌&シーン別の使い方

UR GLAMは見た目にも洗練されていて、100均とは思えないクオリティで非常に人気のあるシリーズです。

その中でも9色入りのアイカラーパレットはとくに人気が高く、都市部のみならず地方の店舗でも今や入手困難になっているほど。

そんなUR GLAMのアイシャドウにも勝るとも劣らないのがAC6カラーアイパレットです。

UR GLAMも6カラーアイパレットも発色、使用感ともに優れていて、日常使いにもおすすめできるアイシャドウです。

6カラーアイパレットに関しては色数はUR GLAMに劣るものの、色調の幅は広いのかなと感じます。

一つのパレットでメイクにバリエーションをもたらせたいのなら、6カラーアイパレットの方が向いているかもしれません。

また、UR GLAMのアイカラーパレットは店頭にない場合が多いので、入手しやすさという意味でもAC6カラーアイパレットの方がポイントは高いですね。

AC6カラーアイパレットのデメリットは?

AC6カラーアイパレットにもデメリットはあります。

まずはケースがちょっとチープでダサいこと。

これは100均コスメだから割り切るべきなのでしょうが、UR GLAMの人気に火がついた理由には100均商品に見えない見た目のオシャレさがあったと思うんですよね。

そう言う点においてはACメイクアップシリーズは100均感が醸し出されています。

この”垢抜けなさ”があるからUR GLAMより入手しやすいんだと思えば、まぁいいのですが…。

そしてもう一つはカラーによっては粉飛びしやすいことです。

指で塗る方はそんなに気にならないかもしれませんが、ブラシやチップを使う方なら少し粉がホロホロしたりラメが飛び散るのが気になるかもしれません(とは言えプチプラコスメの中では飛び散りが少ないとは思う)。

これはすべてのカラーに関してではありません。一つのパレットでもしっとりしているカラーやカサっとしているカラー、ほろっとしているカラーと、触感がさまざまです(ここが100均品質なのかも)。

ただし、粉が柔らかいからこそ色づきが良いというメリットもあるので、使い方に工夫すればそこまで困りはしないでしょう。

もし粉飛びが気になる方はアイメーク下地を塗ったり、ベースにクリーム系のアイカラーを入れると良いかもしれませんね。

Advertisements



AC6カラーアイパレット色選び!あなたに似合うのは?

ACメイクアップ6カラーアイパレットには2020年2月現在、4つの種類があります。

それぞれの特徴がコチラです。

01ベーシックブラウン

この投稿をInstagramで見る

meme (メメ)(@instaokaimonokiroku)がシェアした投稿

ベーシックブラウンはその名の通りブラウンアイメイクの基本カラーを網羅したパレットです。

ベースとなるハイライトカラーはマットっぽいけどツヤ感もありどんなアイカラーとも相性がいいカラーです。

最も濃い色もマット系で発色もかなり良いので、目元がグッと締まります。

中間色はうるっとしたラメで大人っぽく仕上がります。

このベーシックブラウンはイエベにもブルベにも合う色味で揃えられているので万人向けカラーです。

AC6カラーアイパレットデビューにはまずこのカラーをおすすめします。

02ピンクブラウン

この投稿をInstagramで見る

C.co * -ココ- ファッション/コスメ(@c.co_fashion)がシェアした投稿

ピンクブラウンはピンク系とブロンド系のカラーのパレットです。

ベーシックブラウンのようなマット系カラーはなく、全体的に細かいラメが施されています。

やや暖色系なのですが、イエベ・ブルベ問わず使えるカラーだと思います。

ピンク系のグラデーションは肌の血行をよく見せる効果もあるので、ヌーディーっぽいナチュラルメイクに重宝するパレットだと思います。

これからの時期に活躍してくれそうです。

04ラベンダーブラウン

この投稿をInstagramで見る

株式会社ドゥ・ベスト(@dobest_official)がシェアした投稿

(写真1枚目上&2枚目)

ラベンダーブラウンはパープルカラーが目を惹くパレットです。

こちらも全カラーラメ入りです。

パープルカラーやボルドー系のカラーが入っているので冬メイクにオススメですが、ベージュ系のグラデーションも作れるので、通年使うことができます。

コチラのパレットはイエベさんよりもブルベさんと相性のいいパレットだと思います。

ブルベの筆者も使用していますが、見た目以上に使い回せるパレットですよ。

05オレンジブラウン

この投稿をInstagramで見る

株式会社ドゥ・ベスト(@dobest_official)がシェアした投稿

(写真1枚目下&3枚目)

こちらのオレンジブラウンは柔らかなオレンジカラーが目を惹くパレットです。

こちらも全色ラメ入りです。

こちらもピンクブラウン同様にヌーディーメイクに使えるパレットです。

ゴールド系のグラデーションも作れるので夏~秋に重宝しそうですね。

また、こちらはブルベの方よりもイエベの方におすすめします。

01ベーシックはマストバイ!お好きなパレットと合わせて最強100円アイカラーに

先程ご紹介したように、01ベーシックブラウンはこのアイカラーパレットの魅力が凝縮された万能カラーです。

この商品一つあればとりあえずアイメイクには困らないマストバイな商品であるといえるでしょう。

もっとメイクに幅をもたせたいのであれば、

このベーシックカラーとお好きな6カラーアイパレットを組み合わせてみてください。

かわいい系、ナチュラル系、セクシー系、クール系、あらゆる雰囲気のアイメイクが楽しめるはずです。

ちなみにですが、

先程AC6カラーアイパレットは入手しやすいと書きましたが、あくまでUR GLAMのアイカラーパレットとの比較です。

人気商品であることは確実なので、けっこう欠品しています。

セリアも打倒ダイソーでコスメにかなり力を入れていますから、

確実に手に入れたいのであれば、見かけた時に購入するほうが懸命かもしれません。

関連:セリアで新発売”キキララコスメ”が即品薄!本当に使えるのはどれ?

ではでは。

ビューティーカテゴリの最新記事

Scroll Up